福井アイデアソン&ハッカソン ~面白くて、楽しい、自分と地域に役立つアプリを作ってみよう!~ #参加無料 #U29 #未経験者の方歓迎 #非エンジニア歓迎

2024/03/02(土)10:30 〜 2024/03/03(日)19:00 開催
ブックマーク

イベント内容

本イベントは中止となりました。

#U29 #未経験者歓迎 #非エンジニア歓迎/参加無料

#U29 福井アイデアソン&ハッカソン<参加無料>
~面白くて、楽しい、自分と地域に役立つアプリを作ってみよう!~

本イベントは、自分自身もしくは社会に役立つアプリを作成する面白イベントです。

当日は、現役のITエンジニアからのヘルプをもらいながらアイデアをみんなでカタチにしていきます。

これまでアプリを作ったことがない方でもご参加いただけるように事前のレクチャーもありますので、未経験の方もお気軽にご参加ください。

<本イベントのポイント>

  • プログラミングの知識がなくてもOK
  • アプリ開発のスキルが身につく
  • ITプログラマーと交流ができる(県内IT企業と知り合える)

ファシリテーター/テクニカルサポート

専門家が丁寧にサポートします。

伴野 智樹 氏/一般社団法人MA 理事

リクルートにて日本最大級のアプリ開発コンテスト「MashupAward」を2016年まで5年間、事務局長として統括。その後、一般社団法人MAに参画。「MashupAward」を引き継ぐ形で日本最大級の開発コンテスト「ヒーローズ・リーグ」を立ち上げる。
毎年数々のアイデアソン・ハッカソンなどの企画・運営を行い、テクノロジードリブンのオープンイノベーション活動・共創活動を支援している。 また、2019年に一般社団法人シビックテックジャパンの設立に参画。理事としてシビックテックのカンファレンス「CIVIC TECH FORUM」の運営に取り組む。 フリーランスとしてはアイディエーション領域のワークショップで、様々な企業の事業開発・組織課題解決に取り組む。

田中 正吾 氏/ワンフットシーバス 代表

2004年よりフリーランス転向以後、FLASH制作を中心にインタラクティブコンテンツを主に行い現在に至る。最近ではWEBフロントエンドをベースにしながらも、情報とインターフェースが合わさるアプローチという視点でIoTやMixedRealityといった技術も取り入れながら活動している。
「インターフェースが好き」 「プロトタイプする気持ち」 「ポジティブな関わり」。

  • デジタルハリウッド大学 大学院 講師
  • 専門学校東京テクニカルカレッジ IoT+AI科 講師
  • ※その他にも、県内ITエンジニア等がサポートに入る予定です。決まり次第、追記していきます。

    コメンテーター(審査員)

    第一線で活躍するエンジニア、専門家の方から、本イベントで誕生したアプリやアイデアにコメントをいただきます。

    福野氏
    福野 泰介 氏
    株式会社jig.jp
    代表取締役
    写真2
    佐竹 正範 氏
    福井県観光連盟
    観光地域づくりマネージャー
    写真2
    吉田 直哉 氏
    ふくいDXオープンラボ
    相談マネージャー

    開催日時

    1日目:令和6年3月2日(土)10:30~19:00
    2日目:令和6年3月3日(日)10:30~19:00

    会場

    • コワーキングスペース「ロココ」(ホテルエコノ福井駅前2階/福井市日之出1丁目1−17)

    参加費

    • 無料
      ※会場までの交通費、駐車場代などは自費でご負担ください

    参加対象者

    • アプリ作成に興味のある方なら誰でも参加できます(未経験者の方も大歓迎です)
      ※参加人数20名~30名

    準備物持ち物

    • 筆記用具
    • ノートパソコン ※持参できない方はご相談ください

    タイムテーブル

    ※進行状況によって変更になる場合があります

  • 令和3月2日(土)
  • 時間 内容
    10:00-10:30 受付
    10:30-10:40 オープニング、進行説明
    10:40-11:00 アイスブレイク
    11:00-12:30 チームビルディング
    12:30-14:30 ランチ&チームアイデアソン、作るもの発表
    14:30-18:30 ハッカソン
    18:30-19:00 中間発表

  • 令和3月3日(日)
  • 時間 内容
    10:30-10:40 オープニング、スケジュール確認
    10:40-16:30 ハッカソン
    17:00-18:00 成果発表会
    18:00-18:30 審査
    18:30-19:00 賞の発表、クロージング

    事前学習/オンライン形式

    <概 要>

    • 当日利用できるアプリ作成ツールについて事前学習をアーカイブで配信します(2月19日か22日にzoomで参加することもできます)。
    • 当日都合がつかなくても事前学習可能です
    • 事前知識は全く不要です

    <学習日時>

    <学習するツール>

    • MessageAPI(LINE)
      チャットボットサービスなど、LINEの各種サービスをプラットフォームにて開放。多くのユーザーを持つLINEのプラットフォームを使ってアプリを作ることができ、すぐ利用してもらえる利点がある。
    • enebular(ウフル)
      プログラムをしっかり書かなくてもアプリが作れるノーコード・ローコードツール。様々な業界で登場し注目されている。短い時間で試作アプリを「すばやくつくる」という点で大きなメリットがある。

    開催概要

    • 日時: 令和6年3月2日(土)、3日(日) 10:30~19:00
    • 定員: 30名程度
    • 参加料: 無料
    • 会場:コワーキングスペース「ロココ」(ホテルエコノ福井駅前2階/福井市日之出1丁目1−17)
    • 主催:(公財)ふくい産業支援センター/ふくいDXオープンラボ
    • ハッシュタグ:#fukuidxlab

    お申込み

    (公財)ふくい産業支援センター DX推進グループ(大木、須谷)
    お申し込みはこちらのフォームからお願いします

    キャンセルについて

    • キャンセルされる場合は、システム上から手続きをお願いします。主催者へのご連絡は不要です。
    • キャンセルする場合は早めの手続きをお願いします。
    • 直前のキャンセルはできるだけ避けてください。定員に限りがありますので、なるべく多くの方が参加できるようご協力をお願いします。

    本イベントの申込受付システムについて

    • 本イベントの申込受付は、Doorkeeper社のシステムを利用しています。
    • 申し込みが完了すると「info@doorkeeper.jp」から受付完了メールが送信されます。
      • 届かない場合は迷惑メールに分類されている場合がありますのでご確認ください。
      • スマートフォンのメールの場合は事前に設定を確認し「info@doorkeeper.jp」からのメールを受信できるようにしておいてください
    • 事前の連絡メールや、イベント終了後の連絡メール(フォローアップメール)なども同アドレスから送信されます。

    その他

    • 当日までの間に、主催者から当イベントについてのメールをお送りする場合があります。当日の予定の変更など重要なお知らせをする場合がありますので、必ずご一読ください。
    • 参加者の方へのご連絡は、電子メールで行います。
    • 登録内容等の変更は、システム上で参加者自身でお願いします。主催者では対応しておりませんのでご了承ください。
    • 終了時間を若干延長する場合があります。
    • 本イベントの内容は都合により変更される場合があります。
    • 本イベントに関するお問い合わせはこちらからのフォームからお願いします
    • 参加費:無料

    hackathon1.png

    注意事項

    ※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
    ※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
    ※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

    関連するイベント