マンガでわかるLINE Clova開発 第2話「スキルの基本情報を登録しよう」

プログラミング
マンガでわかるLINE Clova開発 第2話「スキルの基本情報を登録しよう」

前回のお話(第1話)では、

  • LINEのスマートスピーカー「LINE Clova」がどんな仕組みで動くか?
  • サーバーレスとは何か?
について、ちょまどさんから教えてもらったわかばちゃん。
今回の第2話からは、実際にLINE Clovaのスキル(アプリ)の制作に入っていきます。

(アイキャッチイラスト・解説: 湊川あい)

さあ、LINE Clovaスキルを作ってみよう!

1.まずはClova Developer Centerにログインしよう

まずClova Developer Centerへアクセスします。

▼画面右上の[ログイン]をクリックします。

▼自分のLINEアカウントのメールアドレス・パスワードを入力します。

2.スキルチャネルを新規作成しよう

▼ログインできたら[スキルを開発する]をクリックします。

▼「Clova Extentsions KitでExtensionを作成」という画面になります。
「LINE Developersでスキルチャネルを新規作成」をクリックします。

わかば
Extensionっていうのは、開発者側から見た「スキル」の別名のことだったよね!

⇒スキルって?Extensionって?という方は、第1話参照

▼プロバイダーを選択します。
個人での開発なら自分の名前のチェックをONにして「次のページ」をクリックします。

わかば
プロバイダーっていうのは、アプリの配信者、つまり開発者情報のことだね。まだプロバイダーを作成していない場合は、「新規プロバイダー作成」で好きな名前のプロバイダーを作ろう

▼チャネル名を入力します。わかりやすい名前をつけましょう。
今回は「わかばちゃん占い」とします。

▼作成画面が表示されます。
作成してClova Developer Centerに移動」をクリックします。

3.スキルの基本設定を登録しよう

ちょまどさん
基本情報を入力していくよ!

▼Channel IDは自動で付与されます。
Channnel Nameは先ほど登録したとおりのものが入っています。
タイプは「カスタム」を選択します。

わかば
Extension IDってなんだろう?自分で勝手に決めていいのかなぁ……

> Extension ID:
> Extensionの一意のIDです。通常、パッケージ名とExtension名を組み合わせて作成します。サンプルサイコロExtensionのIDは、「my.clova.extension.sampledice」を入力します。[LINE公式チュートリアル]より

ちょまどさん
Extention IDは、他のスキルと重複しない、ユニークな値を設定してね。自分自身のドメインを持っている場合はそれを使うといいよ
わかば
ふむふむ。じゃあ私はこうしようっと!

> my.clova.extension.wakabafortune

▼スキル名・呼び出し名(メイン)・呼び出し名(サブ)を登録します。

ちょまどさん
スキル名と呼び出し名が一致していないとリジェクトされるから、気をつけてね!

スキル名
その名のとおり、Clovaのスキル(アプリ)の名前です。
今回の場合、スキル名は「わかばちゃん占い」です。

呼び出し名(メイン)
「呼び出し名」は、実際にアプリを実行するとき、Clovaに呼びかける名前です。
今回の場合、呼び出し名は「わかばちゃん占い」です。

呼び出し名(サブ)
音声認識結果によって表記が揺らぐ可能性があるので、正しく呼び出すために、追加で4つ呼び出し名を設定できます。
今回の場合「わかばちゃんうらない」「わかばちゃんの占い」としました。

▼AudioPlayerの使用/不使用・提供者についての情報を登録します。
今回はAudioPlayerを使わないので「いいえ」を選択します。
「提供者について」の部分は、このアプリを配信する者の情報を入力します。

ちょまどさん
これで基本情報は全部入力できたよ!

規約をチェックして、OKなら[作成]をクリックします。

4.サーバー設定の画面

わかば
『ExtensionサーバーのURL』ってなに? 私、まだサーバー立ててないんだけど……
ちょまどさん
うん、今の段階では、わかばちゃんはURLを持ってないよね。今のところはまずはダミーURLを入れておこうか

URLが手に入るのは、Azure functionsでサーバーの設定をした「あと」です。
その設定は次回以降にすることにして、まずは次に進みましょう。

5.スキルの詳細情報を登録する

ちょまどさん
サンプル発話の1つ目には、必ず最初に『ねぇClova』をつけてね。これがないとリジェクトされる(リリース時の審査に落ちる)から注意してね
ちょまどさん
これらが登録できたら『次へ』をクリックしてね! もうすぐ完了だよ!

6.個人情報の保護および規約同意を確認する

個人情報の保護・規約同意の設定を行い「対話モデル」ボタンをクリックします。

7.対話モデル設定のページが開いた!

わかば
わぁ、もうスキルの設定は終わりですか? 入力していくだけで、簡単でしたね!
ちょまどさん
次回は、引き続きClova Developer Centerを使って対話モデルを作っていくよ!
わかば
楽しみですね!

次回、第3話へ続く


マンガ・解説: 湊川あい / ちょまど

他にもある「わかばちゃんと学ぶ」シリーズ

マンガと図解で技術がわかる「わかばちゃんと学ぶ」シリーズ。
全国の書店・Amazonで発売中です。

わかばちゃんと学ぶ Git使い方入門:湊川あい 著・DQNEO 監修

著者プロフィール

湊川あい

絵を描くWebデザイナー。高等学校教諭免許状 “情報科” 取得済。マンガと図解の力で、物事をわかりやすく伝えることが好き。2014年より「マンガでわかるWebデザイン」をインターネット上に公開していたところ、出版社より声がかかる。
Twitter: @llminatoll
Webサイト: マンガでわかるWebデザイン


ちょまど(千代田まどか)

エンジニア兼マンガ家。Microsoft 社のソフトウェアエンジニアとしての本業のかたわら、マンガ家やイラストレーター、松屋エバンジェリスト(非公式)としても活動。MS入社前から Twitter 廃人であり、フォロワーは4万人を超える。
Twitter: @chomado
ホームページ: http://chomado.com/