【勉強会レポート】GoとDockerで学ぶAPIハンズオンレポート

イベント
10月10日に開催しました勉強会、「GoとDockerで学ぶAPIハンズオン」のレポートです。
【勉強会レポート】GoとDockerで学ぶAPIハンズオンレポート

はじめに

2019年10月10日に、住友不動産新宿グランドタワーにて、 「GoとDockerについて学ぶAPIハンズオン」という勉強会を開催いたしました。

弊社初の勉強会開催で、 参加者が集まるかビクビクしていましたが、 無事12名の学生様が参加してくださいました。 (ふぅ、良かった。。)

Alt text

それでは、勉強会の内容について触れていきます!

講師の紹介

今回の講師は

Alt text 山際康貴 さん!!

山際さんは、ピクシブ株式会社のメディアプロモーション事業部にてエンジニアリーダーを務めておられるすごい方です。

今回の勉強会でも非常にわかりやすく教えてくださいました。

勉強内容

今回の勉強会では、 Go言語とDockerについて、講義形式で大枠を学んでもらい、 実際に自分で動かすところまで経験していただきました。

以下が主な項目です。

  • GoとDockerについての説明
  • 環境構築の確認
  • Goのコードを読む
  • Goを使ってJSONをレスポンスにするAPIをかく
  • Goのテストをかく
  • アプリケーションをDockerイメージにする
  • マルチステージビルドについて

項目をあげるだけでも、割とボリューミーですね・・・

しかし、非常に興味深い内容で、 にわかプログラマーの筆者にも分かるように山際さんが説明してくださいました!


Alt text


コードを実行しながら学べるので、非常に分かりやすいですね。


Alt text


皆さん、非常に集中しています。。。

Alt text

参加学生様の満足度

学生様の満足度は下の円グラフのようになりました。

Alt text

なんと、参加学生様の大半が満足 or 非常に満足と回答してくださいました!!

しかし、不満、とても不満と答えられた方も、、、

その理由は、環境構築の運営側の対応の問題や 講義の内容に物足りないという事前のニーズの調査不足でした。

しっかりとこの意見を受け止め、次の勉強会に活かしていきます!!

最後に

弊社初の勉強会、講師の山際様や参加学生の皆様に支えられて、なんとか無事(?)に 終わりました。

今回の反省を踏まえ、今後も弊社では、 勉強会を開催していこうと思います。

今回参加してくださった学生様も、この記事を読んで勉強会が気になっている学生様も ぜひ興味のある勉強会に参加してみてください!!

謝辞

講師の山際様、参加学生の皆様、会場を貸してくださった株式会社ポート様、 弊社勉強会にご協力いただき誠にありがとうございました。 この場を借りて感謝申し上げます。

関連するイベント

おすすめのコラム