TOP

Python ボルダリング部 #29

イベント内容

B-PUMP Tokyo秋葉原で壁を登ります。

  • 基本的にみんな適当な時間に来て、適当に登って、適当な時間に帰ってます。集まってどうこうするとかはありません
  • 写真の #kabepy Tシャツ着ている人がいると思うので、声かけてください
  • 参加者には部員の証として #kabepy ステッカー あげます。副部長の @inoshiro に声かけてください
  • ボルダリング初めての人の参加も大丈夫。登り方とかは聞いてくれたら部員が多分いろいろ教えてくれます

Python ボルダリング部(#kabepy)って何?という方は こちらのスライド をご参照ください。

自由集合、自由解散なので都合のいい時間に参加してください(平日 B-PUMP Tokyo は23:00まで営業してます)。ボルダリング未経験の人の参加も問題ありません、みんな最初は未経験です。

Python 関係ない人の参加も是非どうぞ。
(これを機に python をはじめていただいても構いません)
Facebook の Python ボルダリング部 にも参加どうぞ。自主練の連絡があったりします。

料金
  • 初回登録料 1,890円(登録用紙をあらかじめ記入して持ってくるとスムーズ)
  • 平日夜間(18:00~) 1,575円
  • シューズレンタル 315円(初回無料)
  • チョークレンタル 105円(初回無料)
持ってくるもの
  • 動きやすい服装(更衣室あります)
  • (薄手の)靴下(レンタルシューズ用)
  • 水とか(汗かくので、中に自動販売機あり)
  • タオル(汗かくので)
伝道師 takabow センパイからのお言葉(new ver.)
  • ボルダリングジムを使うにはジムでの登録が必要です。初回登録料(1500円程度)と身分証明書(免許証など)が必要なので忘れずに。
  • 格好は動きやすい服装ならなんでも大丈夫です。登るために必要なクライミングシューズはレンタルできます。ただしレンタルシューズなので靴下の持参が必須です。
  • 参加前に手足の爪を切っておくことをおすすめします。クライミングシューズはきついので、足の爪を切り忘れると、爪が隣の指に刺さることがあります。
  • ジムによっては鍵のかかるロッカーが小さい為、仕事の鞄やPCなど大きなものが入りません。更衣室の棚に置いて行く事になります。部活動でよく使っている「B-PUMP Tokyo 秋葉原」には、財布など小物が入る貴重品ロッカーや更衣室内にもロッカーがあります。
参加者
9人
申込先
会場
B-PUMP Tokyo 秋葉原
東京都文京区湯島1-1-8

注目のイベント

タグに関連するイベント

2018/06/09(土) 15:00 〜 16:20
東京都
2018/06/14(木) 18:00 〜 21:00
東京都
2018/05/23(水) 19:30 〜 21:45
東京都

コラム

イベント

最先端ディープランニング活用事例大集合! - Deep Learningオールスターズ2017 -

2017年6月25日13時より「Deep Learningオールスターズ2017」が開催されました。 本イベントは様々な領域...
828 views
イベント

「SREは事業の成長を支える鍵に」ランサーズの多角化を後押しした施策まとめ

あのGoogleが最初に提唱した、Webサイトの安定性と信頼性を高めるインフラ構築の新手法ーー。そんな説明は...
336 views
インタビュー

Interview with event participants

Here at Tokyo Tech Startups event, early-stage startups are able to present their business ideas, se...
122 views