TOP

第10回 ECMA-262 Edition5.1読書会

イベント内容

お知らせ

MLを立ち上げましたので、是非ご参加ください。
https://groups.google.com/forum/#!forum/ecma262readingcircle

JavaScriptの言語仕様を知ってみよう!

2013年9月、「ECMA-262 Edition5.1を読む」という書籍が出ました。非常に広く使われている「JavaScript」というプログラミング言語について、その仕様・規格について解説されている書籍です。
普段はその仕様を理解しなくても、検索して情報を得ながら、または実装しながら体感し、日々プログラミングしているかと思います。しかし、その言語仕様を知ることで、より深い理解を得ることができ、幅広い環境で動作するプログラムが書け、強いフロントエンドのアーキテクチャを作ることができるのではないでしょうか。

今回は、本書の著者である竹迫良範さんのご協力の下、読書会を開催します。

<想定する参加者>

・JavaScriptに関心がある方
・プログラミング言語の仕様・規格に関心がある方
などなど

アジェンダ

19:10 - 19:30 集合

19:30 - 19:40 (10分) はじめに(主旨説明)

19:40 - 20:55 (15分) 第12条 12.1節「ブロック」~12.4節「式文」の概略(@hebikuzureさん)

19:55 - 20:10 (15分) 第12条 12.5節「if文」~12.8節「break文」の概略(イトウさん)

20:10 - 20:20 (10分) 休憩

20:20 - 21:00 (30分) ディスカッション

21:00 - 21:10 (10分) 次回開催について

<概要>

<形式>

読書会(担当者による担当章のプレゼン+参加者とのディスカッション)

過去の開催

第1回 (第1条~第4条)
第2回 (第5条~第7条7.7節まで)
第3回 (第7条7.8~7.9節)
第4回 (第8条8.1~8.7節)
第5回 (第9条)
第6回 (第10条 10.1〜10.3節)
第7回 (第10条 10.4節〜10.6節)
第8回 (第11条 11.1節〜11.5.3節の概略)
第9回 (第11条 11.5節「乗除演算子」~11.14節「コンマ演算子」の概略)


ご案内

本イベントは無料です。特にチケットを印刷してお持ち頂く必要はありません。

イベントの情報については、MLでも案内します。これを機会に是非ご参加下さい。
ECMA262 読書会ML

<企画者>
ちゃちゃき(@chachaki)
<司会者>
@furandon_pig

参加者
7人 /定員20人
申込先
会場
サイボウズ株式会社セミナールーム
〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル12F

注目のイベント

コラム

イベント

最先端ディープランニング活用事例大集合! - Deep Learningオールスターズ2017 -

2017年6月25日13時より「Deep Learningオールスターズ2017」が開催されました。 本イベントは様々な領域...
806 views
イベント

「SREは事業の成長を支える鍵に」ランサーズの多角化を後押しした施策まとめ

あのGoogleが最初に提唱した、Webサイトの安定性と信頼性を高めるインフラ構築の新手法ーー。そんな説明は...
329 views
インタビュー

Interview with event participants

Here at Tokyo Tech Startups event, early-stage startups are able to present their business ideas, se...
121 views