TOP

池袋セキュリティ勉強会#2 (再)

イベント内容

※ この勉強会は中止になった9/15(日)の勉強会と同じ内容で再度開催する会です。
※ 既に定員に達していますが、11/3(日)にもう一度同じ内容の勉強会を開催します。あわせてご利用ください。

新種のサイバー攻撃を収集するために用いられる,ハニーポットと呼ばれる囮コンピュータシステムの構築を行います.
今回は低インタラクション型ハニーポットで有名なhoneydを用いて,コンパイルからインストール,ハニーポットを構築するための設定ファイルの記述方法をハンズオンで学びます.
またNovaを使って本格的なハニーネットを構築してみたいと思います.

参加費用

・ 一般: 2,000円 (会場代+講師料)
・ 学生: 無料

【注】補欠が出ている状況では、無断欠席歴のある方のご参加をお断わりさせていただくことがあります。

タイムテーブル

14:00-15:00
各種インストール
15:10-15:50
ハニーポットの構築
16:00-16:30
ハニーポットに攻撃してみる
16:30:18:00
Honeyd管理ツールを用いてハニーネットを構築
18:00-
懇親会(希望者)

準備する物

・ Linux環境
・ ハニーポット攻撃環境(無くてもよい)
※ honeydのインストールはUbuntuで解説します.

各種ダウンロード

Ubuntu
Kali Linux
Honeyd
Nova
VirtualBox
VMware Player

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2013/10/13(日)
14:00〜18:00
参加者
19人 / 定員19人
会場
池袋バイナリ勉強会
東京都豊島区池袋 2-12-11 (三共池袋ビル 4階 401号室)

注目のポジション