TOP

『夏のテックイベントに出展しよう!』ハッカソン

イベント内容

今年の夏もAndroid Bazaar and ConferenceやMaker Faire Tokyoなど、大型のテック系イベントが開催されます。

これまでは、このようなイベントではソフトバンクロボディクスが主体となって参加し、Pepper のデモを行ってきましたが、この2つのイベントでは Pepper を使って開発をしている皆様が主役になって Pepper開発の楽しさを体験して頂ける展示ができればと考えています。

そこで、これらのイベントの展示を制作するハッカソンを開催することとしました。

今まで作ったアプリのブラッシュアップをするもよし、自分のアプリや作品の制作体験をしてもらうワークショップを作るもよし、と自由なアウトプットと発想で展示物を決めるハッカソンです。

今回のハッカソンのポイントは、ロボアプリなどを開発して発表するのではなく、展示ブースに来場された方にどのような体験をしてもらうか、のアイデアをデモと共に発表してもらう形になります。ロボアプリの開発は必須ではありません。

また、前回開催した「ニコニコ超会議選抜ハッカソン」に比べて展示枠が多いため、選抜される可能性は高くなっています。ぜひ参加していただければと思います。

なお、今回はMaker Faire Tokyo事務局の協力によって、Maker Faire Tokyo内のPepperユーザーグループの展示スペースにて、本ハッカソンの成果も展示できることになりました。そちらにむけて選抜された方は、イベント本番に向けて作品の修正や企画のブラッシュアップをして頂きます。

【ハッカソン参加方法】

本ページの「キャンセル待ちに登録」ボタンを押してご登録ください。
7/8 17:00 までに登録された方の中から、抽選で参加可能となった方に、7/8 20:00 以降ご連絡します。

【テーマ】
イベントでウケそうなコンテンツ、ワークショップの企画

【タイムテーブル】
11:00 - 11:10 ご挨拶
11:10 - 12:00 グループ分け
12:00 - 18:00 開発
18:00 - 19:00 発表
19:00 - 20:00 懇親会
※タイムテーブルは当日変更になる場合もあります。

【対象】
・ すでに Pepper のロボアプリの開発経験がある方が対象です。
・ ロボアプリの開発経験がない方は事前にアトリエ秋葉原にてワークショップを
 受講してください。当日、SDK の基本的な使い方などはレクチャーしません。
 希望する時間帯のワークショップが満席の場合はお問い合わせください。
 本ハッカソン参加希望者を優先します。
・ 選ばれた作品は実際の展示期間中、ご協力いただきたいと思います。
 展示スケジュールによりますが、 7/20か、7/31-8/2 の期間にご参加できるご予定の方のみ
 ご登録ください。

【その他】
・ 本ハッカソンの参加者は7/8(水)17:00までにご登録いただいた方の中から抽選で
  決定いたします。
・ グループ、チームでの参加も可能です。
・ 本ハッカソンは録画、配信、ブログなどの媒体での掲載を行います。
  その際に参加者のお顔なども掲載されてしまうことを予めご了承ください。
・ Maker Faire Tokyoで成果を発表する場合、Maker Faire Tokyo事務局による内容・
  安全性に関する審査があります。予めご了承ください。

参加者
14人
申込先
会場
アルデバラン・アトリエ秋葉原 with SoftBank
東京都千代田区外神田6丁目11-14

注目のイベント

タグに関連するイベント

コラム

イベント New

【レポート】動画サービスを支えるUIUX:急成長する動画市場[第2部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
192 views
イベント New

【レポート】加速する動画ビジネス最新事例:急成長する動画市場[第1部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
229 views
イベント

【レポート】データ活用ビジネスの始め方:デジタルマーケティング[第2部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
277 views