IoTあるじゃん特別セミナー

IoT

イベント内容

組込みソフトウェア開発方法論の第一人者でもあり、インダストリアルインターネットコンソーシアムの主席アーキテクトである、Steve Mellor氏を迎え、IoT(Internet of Things)の意味と枠組みを講演していただきます。 ほかに、本セミナー主催コミュニティである、IoTあるじゃんの活動紹介やIoTに関する技術情報を紹介します。 IoTに興味のある皆さま、ぜひご参加ください。IoTあるじゃんメンバー以外の方のご参加も大歓迎。

IoTあるじゃんへの参加も大歓迎です。

スケジュール

13:30 開場

14:00~14:10 オープニング

14:10~15:45 講演

タイトル:Innovation with IoT : Internet of Thingsが世界を変える

講演者: IIC主席アーキテクト Steve Mellor氏

内容:

最近はインターネットにつながったパソコンやスマホを操作することで様々な情報サービスを受けられるようになりました。新幹線の予約から書籍の購入、ふるさと納税まで、今やサービスは多種多様です。 この仕組みを活用して、人に代わってコンピュータがインターネットのユーザとなって様々な仕事をこなしてくれることを一般にIoT(Internet of Things)と呼びます。 技術的には、ネットワークとサーバ、マイクロコンピュータとソフトウェアの組み合わせなので、従来のチケット予約などとIoTの違いは何もないと思われるかもしれません。しかし、たかだか数十億しかない世界人口と比べて1000億個のコンピュータがネットワーク化される世界は量の違いだけではなくなるでしょう。1990年以前に存在したコンピュータ+ネットワークと今日のスマホ+インターネットの違い以上の変化になるはずです。国際線のジェットエンジンが成田空港に着くまえに自分でオイルチェックを空港へ申請する。こうした時代が始まりかけています。

医療システムにおいても従来は困難だった遠隔医療や遠隔診断がIoT化されることでより良い社会の基盤構築が進むでしょう。 また、日本ではIoTの仕組みをつかってピーマン栽培、レタス栽培など農業の活性化や問題解決に取り組む団体や企業が増えています。 この講演ではIoT世界をリードするアメリカから、その中でも最大のIoT組合であるIICの技術リーダにIoTの意味と枠組みを語っていただく予定です。

IICをはじめとする世界の組織で現在議論されていることは多岐にわたります。この機会に大きな世界を実感したうえで、それぞれの業種に即した技術習得とビジネス化を行うヒントを得て頂ければ幸いです。

15:45-16:00 休憩

16:00-16:45 IoTあるじゃん活動紹介(仮)

内容調整中

16:45-17:00 クロージング

※ スケジュールは目安です

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント