TOP

Raspberry Pi とSORACOMハンズオン

イベント内容

小型コンピュータ「Raspbery Pi」とUSB 3Gドングルを使ってデバイスをインターネットに接続し、IoTプラットフォームSORACOM 側での操作を体験いただきます。

今回は、「超音波距離センサー」を利用して、人が前を通ったかどうかをセンシングし、twitter連携によるメッセージングまでの流れをやります。

ハンズオン終了後、キットと当日使ったテキストがあるので後日復習も可能です。その際わからないところが出てきた場合に、1ヶ月間(7/31まで)無料メールサポート付きです。

  • 会社でIoTビジネスを企画したいが知識がない。
  • 試してみたいが機材がないし何を揃えればよいかわからない。
  • ウェブ系のエンジニアでIoTはまったく知識がない。
  • 一通りの流れをまとめて体験したい。
  • 周りに相談する人がいないので今後どうやって進めたらよいかわからない

というかたにおすすめです。ぜひIoTビジネスをはじめたい、IoTについて学びたい!というかたは、ぜひご参加ください。

ハンズオン概要

以下の4つの章から構成されています。

  1. ユーザーコンソールを使用してAir SIMを管理する
  2. Air SIMを使って、インターネットに接続する
  3. ユーザーコンソールによる通信の確認
  4. SORACOM Beamを使用してAWSにデータを送信する

対象者

  • ウェブ系のSEやプログラマでIoT初心者のかた
  • 文系だけどIoTに興味がある経営企画のかた
  • IoT始めるにあたって何をそろえればよいかわからないかた

使用する機器

  • Raspberry Pi 2 model B
  • 富士ソフト社製 FS01BU ドングル(レンタル)
  • SORACOM Air(レンタル)
  • その他センサー、ブレッドボード

当日ご用意頂くもの

  • パソコン

当日の参加費及び含まれるもの

  • 参加費18,000円(うちキット代8,111円)
  • 参加費に含まれるもの
キット内容 参考価格(税抜き) 個数
Raspberry Pi 2 Model B 5,600 円 1個
超音波センサー 400円 1個
ミニブレッドボード 130円 1個
ジャンパーワイヤー(オス - メス) 120円 4本
micro SDカード 8GB 500円 1個
USB ACアダプター 600円 1個
USB microBケーブル 160円 1本
ハンズオンテキスト - -
メールサポート(7/31まで) - -
7,510円 -
消費税 601円 -
参加費に含まれるもの合計 8,111円 -
  • レンタルするもの
キット内容 参考価格(税抜き) 個数
3G USBドングル FS01BU(レンタル) 6,900円 1個
SORACOM Air SIMカード データ通信のみ/ナノ(レンタル) 888円 1枚
レンタルキット計 7,788円 -

※レンタルキット計の価格は、今後ご自身で購入する場合の参考としてください。

参加条件

  • 基本的なLinuxコマンドを知っていること(同伴者は不要)

講師

吉田研一

吉田 研一(よしだ けんいち)

  • 株式会社アドベン勤務
  • 応用情報技術者
  • SORACOM-UG Kansaiコミュニティメンバー
  • 専門学校やその他プログラミングセミナーなど講師経験多数
参加者
1人 /定員20人
申込先
会場
中之島SPINNING
大阪市中央区北浜2-1-14

注目のイベント

コラム

イベント

【レポート】動画サービスを支えるUIUX:急成長する動画市場[第2部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
230 views
イベント

【レポート】加速する動画ビジネス最新事例:急成長する動画市場[第1部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
251 views
イベント

【レポート】データ活用ビジネスの始め方:デジタルマーケティング[第2部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
295 views