Oracle Cloud Developers Meetup@東海 - IoT夏祭り!!

イベント内容

概要

Oracle Cloudとクラウド・テクノロジーの勉強会です。

今回は熱いIoTの夜を過ごしましょう!

まずは全員参加型でIoTのバックエンドを作成してみるハンズオンからはじまり、IoTのプロトタイプ作りには欠かせないラズパイを使った農業IoTの実験、そしてDatabase Cloudを使ったIoTの仕組みを実践されている萩原電気 伊藤様にその取り組みをご紹介いただき、実際の機器も展示いただく予定です!

アジェンダ

19:00 - 20:10 サーバーレスアーキテクチャーのIoTアプリを作ってみよう by 日本オラクル 中嶋

参加者全員で無償のデータベース・クラウド環境を使ってアプリを作ります。環境は当日取得していただきますので準備不要です。アプリはAPEXという開発フレームワークを利用してREST APIおよびユーザーインターフェースを作成していきます。

*こんな「空き会議室検索アプリ」を作ろうと思っています。
image

20:10 - 20:40 ラズパイを使った農業IoTへのチャレンジ by 日本オラクル 中嶋

最新のRaspberry Piを使った土壌センサーによるIoTのプロトタイプをデモンストレーションでご覧いただきます。

20:40 - 21:00 IoTプチ展示会 by 萩原電気 伊藤様

Database Cloudを使って構築されているIoTの取り組みを、実際の機材を含めてご覧いただくプチ展示会をおこなう予定です!

持ち物

  • ノートPC(Wifiに接続可能で、メールが受信できる環境であること。Wifiは会場で提供されますが、ご自身のモバイル・ルーター等で接続していただいてもOKです)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。