第5回Rubyビジネスフォーラム

イベント内容

第5回Rubyビジネスフォーラム

「Rubyがもたらす、IoT社会への可能性」

毎年7月に開催しているフォーラムです。
今回で5回目の開催となります。(一般社団法人となって初めてです)

今回は、HoTなキーワード “IoT”を軸に構成しています。
Rubyの産みの親であるMatz(まつもとゆきひろ氏)、
組込みシステムの第一人者である 名古屋大学 高田教授、
mruby/cの第一人者である 九州工業大学 田中准教授を迎えてのセミナーとなります。

併せて、スポンサー企業を中心としてた展示やセッションも行います。
もしかしたら、何か新しいRubyに出会えるかもしれません。

後半は、希望者による交流会を開催します。
名刺交換あり、Rubyの語らいがあり。
毎回目玉の抽選会も行いします。何か1つお土産をお持ち帰り下さい。


イベント内容

受付 12:00-

(1)セミナー  13:00-16:40
 ■ 基調講演: 「IoT社会に向けての、Rubyの可能性」 (仮)
       一般財団法人Rubyアソシエーション 理事長
       まつもとゆきひろ 氏
 ■ 講演1  : 「mruby/cがIoTをささえる組込み機器にもたらす可能性」
       軽量Rubyフォーラム 理事
       九州工業大学 情報工学部 准教授
       田中 和明 氏
 ■ 講演2  : 「組込みシステム開発におけるRubyの活用」
       名古屋大学 未来社会創造機構 教授
       大学院情報科学研究科 教授
       附属組込みシステム研究センター長
       高田 広章 氏

 ■セッション : 講演の合間に、PRセッションがあります

(2)懇親会  17:00-19:00
 ■ 名刺交換会
 ■ 交流
 ■ 抽選会

(3)展示コーナー  12:00-16:00/21:00
 ■各社展示

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。