TOP

シンタイセイ ショッカソン G

イベント内容

■ご案内
東京工業大学精密工学研究所 佐藤誠研究室 SPIDAR-gを使ったワークショップです。
今回はガチ勢向けのワークショップです。最先端の力覚フィードバックを使ってみたい方は是非ご検討ください。
VRや身体性を伴うメディアの模索をしているクリエイター、学生さんにむいているワークショップです。
学会発表など、限られた場でしかなかなかお目にかかれません。この機会にご体験ください。
Unityによる制御を中心とします。Unityを触ったことがある方に向いています。
もくもく会に近いです。今回はチームでの取り組みになりますので、チームのメンバーから学ぶことが多そうです!初心者の方も、チームに入って、力覚デバイスやその制御を体験してみましょう。

★先行して、機材持ち込み予定者(SPIDARgと組み合わせて動かしたいハードウェア)と、学生向けのチケットでイベント予約を開始します。一般向けは少数席のご用意となる可能性があります。ご了承ください。機材とは、PC以外のハック対象機器となります。

★1日目のみ、2日目のみの参加が可能です。入場者管理のため、チケットを分けています。お間違えの無いようお願いします。

■時間割
7/22(金)
18:30 受付開始
19:00-19:30 イベント趣旨説明+機材説明
19:30-20:00 機材体験
20:00-21:00 アイデア検討
7/23(土)
10:00 受付開始
10:30-11:00 趣旨説明、チームビルディング
11:00-12:00 チーム内検討
12:00-13:00 休憩(適宜)
13:00-17:00 ハッカソン
17:00-18:00 発表、ラップアップ
18:30 撤収

■持ち物
必須 ご自身のPC
その他 ハック対象デバイス、使用材料など

注意事項:
SPIDAR gそのもの、ハードウェアをハックする行為は今回はできません。
高価な機材、かつ、制御計算の難易度の高さ、けがなどの可能性から判断しております。ご了承ください。

■会場から
飲食は可能ですが、匂い、汚れなどにご配慮下さい。会場施設内には自販機などはありません。
会場の出入りは自由となっておりますので、材料や飲食物の買い出しは近隣の店舗へお願いします。
同会場内で他イベントが開催されています。おじゃまにならないよう、ご配慮、ご協力をお願い致します。

主催:ショッカソン実行委員会

参加者
13人 /定員15人
申込先
会場
株式会社ヴァル研究所
東京都杉並区高円寺北2-3-17

注目のイベント

コラム

イベント New

目指すは究極の“個客”対応。ファーストリテイリング「デジタル改革」の本気度

ファーストリテイリングが2017年2月から本格的に始めた全社改革「有明プロジェクト」が注目を集めている。...
18 views
イベント New

【レポート】トランザクションの多いゲーム運用、負荷分散ノウハウetc…裏側をみせます! - KLab TECH Meetup -

2017年9月4日(月)19時30分より、「KLab TECH Meetup −トランザクションの多いゲーム運用、負荷分散ノウ...
18 views
イベント

インメモリデータベースの今後。新領域への適用可能性 - デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 -

2018年3月6日(火)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最新...
196 views