TOP

【4/15(土)】機械学習・人工知能『脱ブラックボックス』セミナー (1日超短コース)
クリップ
2017/04/15(土) 10:30 開催
東京都 神泉

【4/15(土)】機械学習・人工知能『脱ブラックボックス』セミナー (1日超短コース)

基本情報

日 時: 2017/04/15(土) 10:30 〜 21:30
会 場: アクアミーティングスペース渋谷(渋谷駅から徒歩5分)
住 所: 東京都渋谷区道玄坂1丁目22-12 和孝渋谷ビル 10F
主 催: キカガク
参加枠申込種別参加費定員
一般枠(領収書発行可) 先着順 50,000円
当日現金支払い
4人 / 定員5人

イベント内容

機械学習・人工知能『脱ブラックボックス』少人数セミナー

講師と受講者でインタラクティブに楽しく学べます

イベント概要

内容 補足
時間 10:30 - 18:30
料金 50,000円(税込)
持ち物 無線LANの使用できるPC、ノート、筆記用具

※ 2日間の脱ブラックボックスセミナーと同内容であり、1日でぎゅっと濃縮して学びたい方のためのコースです。

ブラックボックス化した機械学習やディープラーニングの技術について、手を動かす体験型の集中講義形式により、受講者の理解をしっかりサポートします。

忙しいビジネスマンのための2日間のセミナーから必要な箇所のみ抜き出した超短コースが初登場!

1日で機械学習に必要な数学とプログラミングをギュッと濃縮して学ぶことができます。

こんな方々に参加して欲しい

☆ 機械学習の参考書を買って独学しようとしたけれどダメだった方

・機械学習を学びたいけど、どうやって始めればいいか悩んでいる方

・機械学習でどんなことが出来るのかを理解したい方

・機械学習を今後手に付けていきたいエンジニアの方

タイムスケジュール

持ち物:ノート、筆記用具、ノートPC

時刻 時間割 授業内容
10:15 開場
10:30 - 10:45 自己紹介タイム
10:45 - 11:00 イントロダクション 人工知能と機械学習とディープラーニングって結局何が違うの?
11:10 - 12:00 数学1限目 高校の数学から微分まで
12:10 - 13:00 数学2限目 機械学習の初級:単回帰分析
13:00 - 13:30 昼食 お弁当を準備しております
13:30 - 14:30 数学3時限目 線形代数
14:40 - 15:30 数学4時限目 機械学習の初級:重回帰分析
15:40 - 16:30 プログラミング1時限目 線形代数の演算と可視化の練習
16:40 - 18:00 数学4限目 機械学習の中級:パーセプトロンとサポートベクターマシン
18:10 - 19:00 プログラミング2時限目 重回帰分析とSVMの実装練習
19:10 - 20:10 数学5限目 機械学習の上級:ニューラルネットワークとディープラーニング
20:20 - 21:30 プログラミング3時限目 ニューラルネットワークの実装練習

時間の都合上、Pythonの簡単なプログラミングの練習は事前に予習していただきます(申込後に連絡いたします)。

PCの環境設定は以下をご覧ください。

・Macの方 【決定版】WindowsでPythonを使って『機械学習』を学ぶための環境構築

・Windowsの方 【決定版】WindowsでPythonを使って『機械学習』を学ぶための環境構築

特徴

授業中も本人の理解に合わせて、予備の講師が適宜サポートいたします。

数学とプログラミングは、未経験者・初心者を想定としておりますので、文系出身の方でも安心して受講して頂ける講義内容です。

持ち物

・ノート

・筆記用具

・無線LANの使用できるPC(インターネット環境は会場側で準備)

よくある質問

Q. 高校の数学も怪しい私ですが大丈夫でしょうか。

もちろん大丈夫です。

数学は高校の数学から順序立てて復習していくので、頑張っていただければ十分ついていけると思います。

事前に必要な知識は『y=ax』『y=x^2』『(x)' = 1』。

この数式に心当たりがあれば大丈夫です。

Q. プログラミングをしたことがないのですが大丈夫でしょうか。

こちらももちろん大丈夫です。

予習の難易度も高くないため、事前に勉強していただければ問題ございません。

Q. このセミナーを受けるとどのぐらいのレベルになるのでしょうか。

このセミナーのゴールは、「自力で機械学習の入門書を読み始められるレベル」になることです。

機械学習の教科書を開いたものの数式を見て諦めた方が多く、その独学で学ばれるための第一歩を踏み出せるお手伝いをします。

Q. 領収証を発行可能でしょうか。

発行可能です。お越しの際にその旨をお伝えください。

Q. 会社の提出書類として受講証明書が必要なのですが、いただけるのでしょうか。

こちらも発行の対応をいたします。会社規定のフォーマットがある場合は事前に弊社HPよりお問い合わせいただけるとスムーズです。

過去の受講者の感想

Kさん(マーケター・ディレクター職)

応用したい分野

テキストの解析

持ち帰りたいゴール

外部のエンジニアに機械学習の開発を発注できるベースの知識をつける

セミナーへの感想

今年参加した勉強会・セミナーの中では圧倒的に一番の内容で、2日間集中して取り組めたことで、体系的な把握と疑問点の解消を行うことができました。 Pythonとそのライブラリはほぼ初めて触ったので、ひとつひとつ解説していただけて、分かりやすかったです。

セミナーの良かった点

  • 手書き:板書をノートに手書きさせるのは記憶に定着しやすく、良い方法だと思いました。
  • お昼のお弁当:講師、参加者が一緒にお昼を食べるのは意見交換や質問ができて、とてもありがたかったです。

Sさん(システムエンジニア・プログラマー)

応用したい分野

画像認識

持ち帰りたいゴール

機械学習を理解するための基礎数学

セミナーへの感想

機械学習の理論を数学や式をつかって文系の私にでも分かるように説明してくれたのが良かったです。 2日目に実際プログラミングを行い、理論を実践できるのも素晴らしいと思いました。

Nさん(インフラエンジニア)

応用したい分野

インフラの障害発生予測

今回の勉強会での学び

実際にノートに数式を書いてみたり、コード書いてみた点について得られた経験値は大きいと思います。 関連書籍を読んでみた際の理解度は段違いに良くなった気がします。

セミナーへの感想

これまで体系的に学ぶ機会が無かった事もありますが、いくつかの書籍やWebサービス等で機械学習について勉強してみましたが、内容をなぞってみてもイマイチ、理解が深まった気がしませんでした。 今回は、時間をかけて順序立てて学習できた点と、直に顔を合わせてレスポンスを見ながら進められた点がよかったと思います。有り難うございました。

Tさん(マネージャー)

応用したい分野

テキストと画像の解析

持ち帰りたいゴール

機械学習、ディープラーニングの仕組みと基礎を学びどういう活用方法が自社に適切であるかを知る

セミナーへの感想

高校の数学をほぼ勉強してない無知の自分でも基礎の基礎から授業で説明くださったので、機械学習のプログラムを組む上での最低限必要な知識とロジックを得ることができました、ありがとうございます! pythonの基礎的な使い方と実際にどういうプログラムで制御をしているのか実例を交えて体験させていただき、今まで無意識のうちに難しすぎでダメだろうと感じていた部分が少し開けた気がしています。

代表スピーカー紹介

株式会社キカガク代表取締役 吉崎 亮介

京都大学大学院情報学研究科修了(2016年)。

大学院時代は機械学習による製造業のプロセス改善に従事。

化学工学界で世界最高峰の国際学会ADCHEMにて最優秀若手研究賞を受賞。

ITベンチャー企業に入社し、新卒1年目から日本最大規模のゲーム開発者カンファレンスCEDEC2016の招待講演を単独で登壇。

2016年12月に株式会社Caratを設立後、2017年1月に株式会社キカガクを連続で設立。

運営会社

株式会社キカガク(http://www.kikagaku.co.jp)

『あたり前の便利を創ろう』を企業理念とし、教育(キ)、課題設定(カ)、学習モデル構築(ガ)、組み込み(ク)の支援を行っています。

お問い合わせ先

会社HPのお問い合わせより、随時受け付けております。

ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

過去の授業の様子

高校の数学の復習から始まり、最新のディープラーニングまで数式を書きながら学びます。

代表のポリシー「数学は書いて覚えるもの」

受講者の方もノートに書いて手を動かしてもらうことで、初心者にとっては難解な機械学習の数式を体に馴染ませていきます。

みなさん、非常に真剣に取り組まれています。

機械学習は小さな疑問の積み重ねで挫折してしまうため、適宜質問を受け付けており、いつでも質問できる環境があります。この距離感だからこそ「理解できる」と感じていただけると思います。

キカガクのセミナーでは勉強面だけでなく、受講生の交流機会も大事にしており、受講生の方全員でお昼ごはんを食べます(昼食は弊社で無料でご用意しております)。 機械学習の勉強のつまずきポイントを共有しあったり、お互い励ましあう仲間が増えて嬉しいとの声もいただき、受講生の方に好評の企画です。

機械学習のプログラミングを学びます。 講師がその場で一緒にコーディングしながら進めるため、一行一行理解していくことができます。

実習の時間も多く設けており、実践的な課題に挑戦できる時間があります。

わからない点はいつでも講師に質問でき、講師がマンツーマンでサポートします。

最後には難解な数式やプログラミングを頑張った方々を讃え、ささやかながら弊社から本セミナーオリジナルの修了証をお渡ししています。

本イベントは終了しました
  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

イベント参加者

タグに関連するイベント

2017/07/21(金) 19:00 〜 21:00
東京都 渋谷
2017/07/22(土) 14:00 〜 16:30
東京都 青梅街道
2017/07/04(火) 20:00 〜 22:00
東京都 高田馬場
2017/07/10(月) 19:00 〜 21:50
東京都 渋谷

Facebookページ

TECH PLAYで申込可能なイベント