【京都開催】ソフト屋さんのためのArduino入門

イベント内容

イベント概要(京都での開催となります)

サポーターズが贈るエンジニア勉強会。

今回のテーマは「ソフト屋さんのためのArduino入門」。

Arduino(アルディーノorアーデュイーノ)とは言わずと知れたイタリア製のお手軽マイコン.

今回はそんなArduinoをテーマに,超初心者向けの入門講座を実施します.

恐らく普段ソフトを書く方たちがマイコンを始めるにあたって最初に導入するのが,Raspberry Pi

もしくはArduinoでは無いでしょうか?

しかしマイコンの導入にはそこそこの数の道具を用意せねば無く,なかなか始められずに放置している方も多いはず.

今宵はそんな方たちに向けた講座を実施します.

なので当講座はプログラムの話ではなく,ハードの話に重点を置きます.

また,今回はArduinoのシミュレータを用いたハンズオンも少し行いますので,

事前に下記URLのサイトにて登録をして頂けると幸いです.

https://circuits.io

参加資格

  • エンジニア職志望の学生の方(学年不問)

  • 20代の社会人エンジニアの方

  • 先着20名

こんな方にオススメ

  • Arduinoを買ったけど,買ったきりで放置してる

  • ArduinoとRaspberry Piの違いとかぶっちゃけわからん

  • ソフトはわかるけどハードはわからない

  • 電子とか正直オームの法則から怪しい

当日の詳細

タイムスケジュール

  • 19:00-19:10自己紹介

  • 19:10-19:40講義

  • 19:40-20:10質疑応答

  • 20:10-20:40懇親会

講師紹介

松永勇太

大阪工業大学ロボティクス&デザイン工学研究科ロボティクス&デザイン専攻のM1で,

研究テーマは「喉頭摘出者のための発声支援装置に関する研究」

学部時代は鳥人間コンテストのdistance部門での飛行機の製作チームに所属し,

Arduinoを用いて,機体の操舵や計測器といった電装の製作を担当,

2015年には5kmの飛行記録には3位に入賞

また,梅田キャンパスで開催の梅キャンIoT勉強会の運営の一人でもある

サポーターズ勉強会とは

キャリア支援会社サポーターズが運営するエンジニア向け勉強会です。

これまでサポーターズでは、1万人以上のユーザーがサポーターズを利用し、

WEB業界のエンジニアとして就職をしていきました。

そんなサポーターズの勉強会は、ユーザー同士の「スキルの交流」「知の循環」を促進し、

若手エンジニアのスキルの底上げと、刺激を与え合う仲間を増やすことを目的としています。

サポーターズ勉強会のポイント

  • 最前線で活躍するエンジニアが、最前線の技術、キーワードについて教えてくれる

  • 元ユーザーの若手エンジニアが講師をしてくれるので距離が近い

  • 少人数制なので、気軽に質問&交流できる

  • 学生エンジニアに加え、若手社会人エンジニアも参加するので色々な会社について知れる

サポーターズ勉強会のポイント

  • 最前線で活躍するエンジニアが、最前線の技術、キーワードについて教えてくれる

  • 元ユーザーの若手エンジニアが講師をしてくれるので距離が近い

  • 少人数制なので、気軽に質問&交流できる

  • 学生エンジニアに加え、若手社会人エンジニアも参加するので色々な会社について知れる

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。