文系ビジネスパーソンのためのSQL入門講座 ※先着8名!

イベント内容

本講座の狙い


本講座は、データベースに収まっているデータをSQLを用いて抽出・加工し、BIツール(Redash)で定形的なレポートが作成するまでを、ビジネスケースに即して進めていきます。

その過程で、SQLの書き方やデータベースに関する理解を深めていただき、手を動かしてデータを見ていくプロセスを習得することを目的とします。

本講座の特徴


  • SQLを書くにあたって基本的な知識を身につけられる

  • ビジネスケースを用いた実践的なグループワーク

  • 不明な点をすぐ聞ける少人数制

こんな方におすすめ


  • 会社でBIツールを導入したけど使いこなせない

  • データ活用の重要性はわかるけど、どう進めたらいいかわからない

  • データ抽出をシステム部門の人間に頼むが、意思が伝わらず困っている

カリキュラム


1日目 (2017/5/30 19:00-21:30)

  • 第1章 ロジック・ツリーで分析の外観をつかむ
  • 第2章① SQLを使ったデータの抽出 (データベースの基本~簡単なSelect文の書き方)

2日目 (2017/6/1 19:00-21:30)

  • 第2章② SQLを使ったデータの抽出 (SQLを使った集計)
  • 第2章③ SQLを使ったデータの抽出 (内部結合、外部結合)
  • 第2章④ SQLを使ったデータの抽出 (サブクエリとwith句)

3日目 (2017/6/2 19:00-21:30)

  • 第2章⑤ SQLを使ったデータの抽出 (Case式、データの縦持ち→横持ちへの変換)
  • 第3章 Redashを用いたデータ可視化入門

講師紹介


袮津 史寛(データサイエンティスト@Datamix)

データ分析やアルゴリズム開発を主としたコンサルティング事業と、データサイエンティスト育成事業を行うDatamix株式会社に所属。Datamix株式会社以前は経営コンサル会社にてBPRやITコンサルティングを担当、その後センサーデータを収集・活用するスタートアップにジョインし、データ分析基盤の構築や分析事案を担当。

受講に必要なもの


PC ※アプリケーションのインストール等が可能なPCのご準備をお願いします。

費用


税込12,000円(テキスト代込み)

申し込み方法


現金・当日払いのみ

「このイベントに申し込む」のボタンを押した後、参加枠を「当日払い」にして、ページの一番下にある「申し込みを確定する」ボタンを押してください。費用は、当日現金で回収させていただき、その場で領収書を発行します。

ご不明な点がありましたら、fumihiro.netsu@datamix.co.jp までご連絡ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント