量子アニーリングと機械学習、制限付きボルツマンマシンRBM

イベント内容

量子アニーリングに限らずイジングモデルで計算するRBM/restricted boltzmann machineの実装に関する勉強会を行います。イジングモデルの RBMは比較的論文がでているので、それらをモデル化し実装します。

特に量子アニーリングの知識などは必要ありませんが、多少機械学習やイジングのどちらかの知識があると勉強しやすいと思います。

場所は文京区本郷三丁目ラボカフェを予定しています。

(2017.5.23追記)イジングモデルは回路形状が大事になりますが、今回はD-waveと同じキメラグラフ型をベースに組み立てたいと思います。

(2017.5.26追記)枠を少し増やしました。

(2017.6.13追記)https://arxiv.org/pdf/1312.5258.pdf On the Challenges of Physical Implementations of RBMs ここら辺の論文が基本がよく書かれている気がするので参考にしようと思います。 あとは、一般的なRBMの知識を使ってどのように実装するかを検討します。。。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。