海外UXイベントレポートとコレカラのUXを考える

イベント内容

2017年5月24-26日に開催された UX LONDONの参加報告&レポート勉強会を開催します。

3日間おこなれたUX LONDONの内容自体を紹介するわけではありませんが、どのようなテーマで開催されたのか? また、来年2018年に開催するUX DAYS TOKYOのテーマ、コレカラのUXについてもディスカッションを予定しています。

スケジュール

  • 18:45~19:00 受付
  • 19:00~19:10 UX DAYS TOKYO 2017の振り返り
  • 19:10~19:20 現場のUXについて考える(ディスカッション)
  • 19:20~19:40 UX LONDON報告会
  • 休憩
  • 19:50~20:10 コレカラ日本に必要なUXについて
  • 20:10~20:30 世界のカンファレンスで学ぶこと
  • 20:30~21:00 名刺交換会

アジェンタ

  • UX LONDONの紹介
  • 2017のテーマと内容
  • カンファレンス、ワークショップの参加者と様子
  • イギリスと日本の共通点
  • これからのUX
  • UX DAYS TOKYO 2018のテーマ
  • 世界のカンファレンスでの学ぶこと
  • 日本のデジタルマーケティングで必要なもの

日本とイギリスの共通点や差などもご紹介し、今後の日本のUX、世界のUXについて UXを中心にテーマを決定し、参加者全員で話し合う勉強会です。

【注意】 誠に申し訳ございませんが、過去にUX DAYS TOKYOに参加したことがある方が優先的に参加できる勉強会とさせていただきます。既存参加者でエントリーいただいた方は、コメントに参加されたイベントの日付と名称を明記してください。記載がない場合キャンセルさせていただく場合がございます。

勉強会当日はより中身の濃い勉強会の実施をしたいため、また、UX DAYS TOKYOの紹介の時間を省くため、初回参加の方にはご遠慮いただいています。はじめて参加される方は、定期的に開催している「コンテキストの理解と実践」のワークショップからご参加ください。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント