TOP

FUKUOKA Engineers Day 2018

イベント内容

FUKUOKA Engineers Day

  • 福岡のエンジニアによる
  • 福岡のエンジニアのためのイベント
  • 普段のこと、チャレンジ中のこと
  • のこと、将来のこと
  • 思いっきりアウトプットしてみませんか?

セッションについて

  • 登壇者の方は こちら のリポジトリを参照してください

スピーカー募集要項

  • 福岡、もしくはゆかりのあるエンジニア
  • 技術的な内容であれば基本的にOK

予定がわからないけど、とりあえず登録してもオッケー?

  • オッケーです
  • ドタキャンだけはご勘弁...!

県外からでも登壇登録してもオッケー?

  • 福岡にゆかりがあれば、オッケーです
  • 交通費等は手弁当でお願いします...!

あんまりオープンにしたくない話だけど...オッケー?

  • オッケーです
  • そのセッションに関しては、SNSシェア禁止、撮影禁止を告知します
  • 顔バレが困る方は仮面を準備します

準備していただきたいもの

  • HDMIと接続できるPC、もしくは準ずる機器

セッションについて

  • タイムボックスで運用いたしますので、時間超過に関してはセッション中でも強制終了となります
  • 質問時間は設けていませんので、休憩時間を利用していただくようになります。

開催要項

日時

  • 2018/02/10(土) 10:00~18:00(受付9:30~)

会場

  • FUKUOKA Growth next イベントスペース

参加費

  • 無料

懇親会

  • 特に予定してないです
  • 運営からは準備していませんので、各々でお願いします(すいません。。。)

共催

  • Engineer Lab. Fukuoka

タイムテーブル

時間 スピーカー タイトル
10:00 - 10:10 松村 亮輔@rxpaki オープニング
10:10 - 10:30 松村 亮輔@rxpaki Azure Functionsでサーバーレスアプリケーション構築
10:30 - 10:50 田中 孝明@kongmingtrap AWSのサービスを使ったサーバーレスアプリケーションの構築
10:50 - 11:05 休憩
11:05 - 11:25 本田 裕介 Web Componentsの現在地
11:25 - 11:45 藤本 武 Visual Studio App Center 概要
11:45 - 11:55 冨永 亨 @tommy_tomtoru コンピューターはミュージシャンの違いを区別できるか?
11:55 - 12:05 杉本 いたる@itaru_sugimoto ipa解析論2
12:05 - 13:05 休憩
13:05 - 13:15 尾田 博仁 サーバーサイドエンジニアがモバイルアプリを作った話
13:15 - 13:25 堤 大輔 Androidでカモフラージュアプリを作ってみた
13:25 - 13:35 渋田 達也 @mya_ake Progressive Web Apps Overview
13:35 - 13:45 長峰 慶三 @KzoNag ARKit+Vuforia+UNETでマルチプレイAR
13:45 - 14:00 休憩
14:00 - 14:10 新見 晃平 @gupuru About Turi Create 強化版
14:10 - 14:20 yoshih ネイティブ拡張を使わずにブラウザ・Node.jsでC/C++実装のライブラリを使う
14:20 - 14:40 laprasDrum Ruboty と自作 Golang ツールで朝会のタスク整理を時間短縮してる話
14:40 - 14:55 休憩
14:55 - 15:15 井上 信之 インフラ系の仕事してるけどフリーソフトを作ってみたよ♪
15:15 - 15:35 加藤 司 フルマネージドK8sで始めるコンテナークラスター
15:35 - 15:50 休憩
15:50 - 16:10 夏目 祐樹@sinofseven 氷河を目指してたのに、気づいたらCLIで毛刈りを始めてた話
16:10 - 16:30 平川 剛一 Strings and Characters in Swift
16:45 - 17:00 休憩
17:00 - 17:20 未定 20分枠 - 10
17:20 - 17:25 宮末 啓吾@foxtrackjp GraphcoolとVue.jsでちょっとしたサービスを作ってみた話
17:25 - 17:30 川端慧@kwbtsts 娘が生まれたので親に写真共有するアプリをWeb Componentsで作った話
17:30 - 17:35 Osamu Iizuka LT-3
17:35 - 17:40 nesskazu LT-4
17:40 - 17:45 垣花 暁 エージェントを活用してフリーランスをする事について【福岡編】
17:45 - 17:50 haraoka LT-6
17:50 - 18:00 松村 亮輔@rxpaki クロージング

※発表順及びセッション内容は変更になる場合もございます。

セッション情報

20分枠

タイトル

Ruboty と自作 Golang ツールで朝会のタスク整理を時間短縮してる話

登壇者

laprasDrum

概要

普段 GitHub Issue & ZenHub でタスクを管理しているのですが、複数のリポジトリ管理に伴い辛くなることに 文章整形して共有しやすいようなサマリー作るのに人力で5分かかっていたのですが、もろもろえいやっと作って5秒にした話をします。


タイトル

インフラ系の仕事してるけど フリーソフトを作ってみたよ♪

登壇者

井上 信之

概要

普段はインフラ系の仕事をしていますが、空いている時間でフリーソフトをいくつか作ってみました。


タイトル

AWSのサービスを使ったサーバーレスアプリケーションの構築

登壇者

田中 孝明@kongmingtrap

概要

AWS SAMやCloudFormationなどを利用したサーバーレスアプリケーションの構築について話します。


タイトル

フルマネージドK8sで始めるコンテナークラスター

登壇者

加藤 司

概要

コンテナーオーケストレーションプラットフォーム「Kubernetes」のフルマネージドサービスを使ったコンテナークラスターの概要と利用について解説します。


タイトル

Azure Functionsでサーバーレスアプリケーション構築

登壇者

松村 亮輔@rxpaki

概要

Azure Functionsやその他のAzureサービスを使った、サーバーレスアプリケーションの構築について話します。


タイトル

Web Componentsの現在地

登壇者

本田 裕介

概要

各ブラウザの実装も進みつつあるWeb Componentsについての解説と、現在の実装状況や周辺環境についてお話します。


タイトル

Visual Studio App Center 概要

登壇者

藤本 武

概要

Connect(); 2017 で GA(General Availability)となった Visual Studio App Center が提供する機能を簡単なデモを通して紹介します。


タイトル

氷河を目指してたのに、気づいたらCLIで毛刈りを始めてた話

登壇者

夏目 祐樹@sinofseven

概要

Amazon Glacierでデータのバックアップを取ろうと思ってたはずなのに、気づいたらヤクの毛刈りをしていた話です。


タイトル

Strings and Characters in Swift

登壇者

平川 剛一

概要

昨年バージョン4.0がリリースされたSwift言語のString型について、その特徴と構造、他の言語との違いや注意点などについて、主にUnicode標準という観点から簡単に説明する。


10分枠

タイトル

Progressive Web Apps Overview

登壇者

渋田 達也 @mya_ake

概要

web界隈を賑やかしているProgressive Web Apps(PWA)についての話をします。PWAとは?という話から事例やPWAを作るときによく使われるブラウザのAPIの紹介などをする予定です。


タイトル

ARKit+Vuforia+UNETでマルチプレイAR

登壇者

長峰 慶三 @KzoNag

概要

ARKitのポジショントラッキング・Vuforiaの画像マーカー・UNETによるデバイス間通信を組み合わせて複数人で体験できるARの仕組みを作ってみた話をします。


タイトル

コンピューターはミュージシャンの違いを区別できるか?

登壇者

冨永 亨 @tommy_tomtoru

概要

python+機械学習でミュージシャン認識を行なった話をします。


タイトル

サーバーサイドエンジニアがモバイルアプリを作った話

登壇者

尾田 博仁

概要

20XX 年、一人のサーバーサイドエンジニアがモバイルアプリ開発に身を投じた。だが伝えられるものは絶無!ただ修羅だけが住むと伝えきくのみ!!


タイトル

ipa解析論2

登壇者

杉本 いたる@itaru_sugimoto

概要

iOSアプリケーションバイナリであるipaファイルとはどういった情報をもったファイルなのかについて話します。


タイトル

Androidでカモフラージュアプリを作ってみた

登壇者

堤 大輔

概要

Androidのコアな技術を利用し、 第三者から勝手に端末ロックを解除された場合に、見られたくないアプリを完全に隠す事ができるカモフラージュアプリを作って見ました。これでパートナーからスマホを勝手に見られても言い争いになることはありません。


タイトル

About Turi Create 強化版

登壇者

新見 晃平 @gupuru

概要

先日、Appleが公開した機械学習ライブラリのTuri Createについて話します。 Turi Createを使ってレコメンドシステムと画像認識を作ったので、こちらを中心にいろいろ話そうと思います(`・ω・´)


タイトル

ネイティブ拡張を使わずにブラウザ・Node.jsでC/C++実装のライブラリを使う

登壇者

yoshih

概要

ネイティブ拡張を使わずにブラウザ・Node.jsでC/C++実装のライブラリを使う方法について話します。 今回はデータ圧縮アルゴリズムZstandardの場合を例として紹介します。


LT枠(5分)

タイトル

GraphcoolとVue.jsでちょっとしたサービスを作ってみた話

登壇者

宮末 啓吾@foxtrackjp


タイトル

娘が生まれたので親に写真共有するアプリをWeb Componentsで作った話

登壇者

川端慧@kwbtsts


注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。