TOP

KLab 福岡 Meetup #1

イベント内容

お知らせ

※ 少しでも多くの方にご参加いただきたい為、参加枠を増やしました!

開催概要

複数ゲームタイトルを運営しているKLabのゲーム開発技術勉強会です。
多くのユーザー様に利用されているゲームのパフォーマンスチューニングや運用における技術〜最新の今話題の技術を利用したサービスの開発まで、KLabの技術への取組を紹介します。
講演終了後は、軽食とドリンクを用意いたします。KLab社員も参加致しますので、登壇内容に関する話題や日頃気になっている話題など、みなさんとお話ができればと思っています。
ゲーム開発や技術的な取組についてお話しましょう!!

参加対象

今回は技術的な内容を主にしており、以下の様な方を対象としています。 プログラミング・ゲーム開発に興味のある皆様(エンジニアの方、エンジニア志望の学生、ゲーム事業に携わっている方)

タイムスケジュール

時間 プログラム 登壇者
18:30 〜 開場・受付
19:00 〜 開始
19:10 〜 【発表 #1】ジョークRFC紹介 岡村 浩史
19:25 〜 【発表 #2】IPv6 を始めてみた 勝見 祐己
19:40 〜 【発表 #3】KLabのVR/ARへの取り組み
KLabでのVR/ARへの取り組みと、VRコンテンツ制作時の工夫などについて紹介します。
於保 俊
20:05 〜 【発表 #4】最新ゲームを支える文言
KLabのゲーム開発で採用している文言の仕組みと作業者の体験談を紹介します。
山田 雅人
20:20 〜 【発表 #5】負荷試験、どうしてる?
負荷試験をこうやってます、というお話です。
負荷をかける際のポイントや、段階的に進めていくにあたっての考え方を紹介したいと思っています。
山田 大久
20:45 〜 懇親会
21:45 閉会

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

岡村 浩史
KLab株式会社 インフラエンジニア
2015年KLab入社。
DSASの運用保守を担当しています。
今は一段落しましたが、サーバーリプレース時は足繁くデータセンター通いになります。

勝見 祐己
KLab株式会社 インフラエンジニア
2002年KLab入社。
サーバサイドの開発とインフラを行ったり来たり。
現在はインフラをメインにしています。

於保 俊
KLab株式会社 エンジニアリングマネージャー
2010年KLab入社。
サーバサイドエンジニアから開発リーダーなどを経て、社内横断技術課題解決組織のエンジニアリングマネジメント部に所属。
現在は、VR・ARなどの研究開発と横断技術課題解決を行っている。

山田 雅人
KLab株式会社 DMエンジニア
2012年KLab入社。
iOSゲームの運用を経験後、社内案件横断支援部門に所属、現在は横断部門の経験を活かして再びゲームの開発/運用を担当している。

山田 大久
KLab株式会社 インフラエンジニア
2006年KLab入社。
社歴は12年目ですが、インフラに主に携わるようになってからは、8年ほど。
入社してから初めて、iアプリ開発(アプリ/サーバサイド)に携わるようになりましたが、入社時にインフラ志望していたこともあってか、インフラ方面にいつのまにか鞍替していました。
現在は、DSASのお守りをメインにやっています。

注意事項

※ リクルーティング、勧誘などの採用目的でのイベント参加はお断りしております。
※ 飲食のみを目的としたご応募・ご来場はご遠慮ください。
※ 補欠者の方は、ご来場いただいてもご入場いただくことが出来ませんのでご了承ください。
※ 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/02/08(木)
19:00〜22:00
参加者
35人 / 定員40人
会場
リファレンス駅東ビル H-4 会議室(3F)
福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目16-14