TOP

【サポーターズCoLab勉強会】「美少女になりたい…」お手軽VTuber入門ハンズオン

イベント内容

イベント申込方法

イベント概要

最近流行のVTuberを始めるためのハングオンです。

HTC ViveやNoitom Perception Neuron(モーションキャプチャセンサ)など高価な機器を使わず、

誰でも安価にVTuberを始められるよう環境を一緒に構築します。

美少女になりたい人はぜひお気軽にお申し込みください。

参加資格

  • エンジニア職志望の学生の方(学年不問)

  • 20代 or 2010年卒以下の社会人エンジニアの方

  • 先着20名

こんな話をします

  • 講義

    • VTuberの仕組み

    • ハンズオンの説明

  • ハンズオン

    • 環境構築

    • 撮影 & アップロード (進捗次第)

技術的な構成は以下のようになります。

  • Unity

  • Live2d

  • RealSense SDK (表情認識)

  • Oculus Lipsync (口パク)

  • OBS (Open Broadcaster Software) (撮影)

(※ Live2dを用いた表情認識であればFaceRigを用いた方法もありますが、

今回は汎用性を考えRealSenseを使用します)

用意しておいて欲しいもの

  • 以下がインストール済みのノートPC

    • Unity (2017.3以降のバージョン)

    • OBS

  • ウェブカメラ(Macなど付随のものでok)

こんな方にオススメ

  • 美少女(もしくはVTuber)になりたい人

  • エンジニア (ほとんどコードは書かない想定)

当日の詳細

  • 日時 3月9日(金)19:45-22:00

  • 場所 渋谷スクエアA(渋谷駅徒歩3分)

  • 参加費 無料(交流会含む)

タイムスケジュール

  • 自己紹介 (5分)

  • 講義 + ハンズオン (60-90分)

  • 懇親会 (30分)

講師紹介

中地 功貴

Unity/VRエンジニア。現在は株式会社サイバーエージェントでDaydreamアプリのエンジニアリーダーを担当。

趣味はYouTubeへの動画投稿。著書:『VRエンジニア養成読本』共著(2017) 技術評論社

Twitter: https://twitter.com/kohki_nakaji

YouTube: https://www.youtube.com/c/SplashBoomerang

サポーターズCoLabについて

CoLab(コラボ)は、仲間と共に(Co)、楽しみながら成長できる研究室(Lab)のような存在を目指しています。

若手エンジニア向けの技術勉強会やミートアップをオリジナルコンテンツでほぼ毎日開催しており、

同世代エンジニアの仕事、スキル、キャリア、悩みを知り、交流することで仲間を増やすことができます。

(勉強会の講師は、サポーターズCoLabユーザーの有志が務めています)

そんな仲間たちと、新たな技術を学ぶ、もの創りを始める、新しいチームにジョインする。

様々な形で、キャリアを考え、動き出すきっかけを提供していきます。

※connpassのシステム協力のもと、キャリア支援会社サポーターズが運営しています。

※就活生向け:交通費がもらえる日本唯一の就活サービス「サポーターズ

開催予定のイベント

スペシャルイベント

勉強会(3月)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。