TOP

第12回 CoderDojo 新羽

イベント内容

グループの説明もお読み下さい。


CoderDojo新羽でできること

  1. 主にScratchを使って、ゲームやプログラミングを行い、作った作品(途中まででもOK)を自慢できます。
  2. Scratch自体がはじめての場合は、インターネット接続が必須となりますがCode.orgのHour of Codeがお勧めです。
  3. プログラミングに興味があったり、好きな子ども達(ニンジャ)同士が知り合いになれます。
  4. 普段プログラミングなどを仕事にしている大人(メンター)が、一緒に考えてくれます。

当日のタイムテーブル(予定)

  • 13:45 ~ 受付開始
  • 14:00 ~ 説明と自己紹介の後、創作開始
  • 15:35 ~ 発表と自慢タイム
  • 15:45 ~ 振り返り(感想)記入
  • 15:50 ~ 写真撮影&片付け
  • 16:00 解散

メンター・サポーター募集について

メンターは参加するニンジャからの相談に乗る大人です。基本はニンジャの話を聞き、一緒に考えるスタンスで問題ありません(必ずしもプログラミング経験者でなくても構いません)。

サポーターは写真撮影や会場設定等のお手伝いをしていただける方です。

参加・見学希望の方はメールで連絡ください。

貸出機(RaspberryPi)について

オフライン版Scratch 1.4 バージョンを利用してプログラミング体験ができます。

(作成したプログラムが必要な場合は相談して下さい)

貸出機(ノートPC)について

オフライン版Scratch 2.0 が利用できます。

(作成したプログラムが必要な場合は相談下さい)

プログラミング教室なの?

違います、教えません(参考書などあれば、お持ち頂いて構いません)。

クラブや同好会活動のイメージで、自主的な活動が基本です。

Scratchしか出来ないの?

Scratch以外のプログラミングをしても問題ありません。 申し込み時に問い合わせ下さい(メンターが対応可能かどうかを連絡します)。

持参パソコンではWi-Fiに繋げられません

  • オフライン版のScratch2をインストールするか、Scratch1.4をインストールすればWi-Fiに繋げなくてもプログラミングできます(Scratch1.4はUSBメモリで貸し出しできます)。
  • 可能ならWi-Fiに繋がるパソコンを持参下さい。

【注意事項とお願い】

  • 小学生の参加は保護者の同伴が必要です
  • お子さんを残して外出する際は、終了時間までに戻ってきて下さい
  • ScratchやCode.org等が利用できるノートパソコンと、電源アダプタ・マウスを用意して下さい
  • ノートパソコンは、あらかじめOSのアップデートを済ませておいて下さい
  • 記録用に写真や動画等の撮影を行います
  • パソコンの基本的な使い方などは、保護者でサポートしてあげて下さい
  • 水分補給用に水筒などがあればお持ち下さい

[個人情報の取り扱いについて]

申込時のアンケートで入力して頂いた情報は、大切に扱います。また入力情報はCoderDojo新羽の運営にのみ利用し、第三者への提供はしません。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/03/18(日)
14:00〜16:00
参加者
4人 / 定員4人
会場
横浜市新羽地域ケアプラザ・コミュニティハウス
神奈川県横浜市港北区新羽町1240-1