春の機械学習祭り 〜Data Engineering & Data Analysis WS#4〜

イベント内容

概要

サイバーエージェントのデータ分析基盤とデータ活用およびそれらの技術についての勉強会です。 秋葉原ラボ所属メンバーを中心に基盤と分析について具体的かつ実践的な技術を紹介していきます。
懇親会も行いますので、データ活用における最前線の方々との交流の場としてもご活用ください。

  • 開催日:2018年3月29日(木)19:00受付開始 19:20スタート
  • 場所:株式会社サイバーエージェント 渋谷プライムプラザ4F クリエイティブラウンジ
  • 参加費:無料

会場へのアクセス

株式会社サイバーエージェント クリエイティブラウンジ

※ エレベーターにて直接4Fまでおあがりください。

注意事項

  • 技術交流が目的の勉強会ですので、知識の共有および、参加者同士の交流を目的としない参加はお断りしています。
  • 参加目的が不適切だと判断される場合には、運営側で参加をキャンセルさせていただく場合がございます。
  • 会場は禁煙となっております。

登壇者

内藤 遥 株式会社サイバーエージェント

2012年入社。推薦基盤や検索基盤の開発・運用に従事。

タイトル 『推薦アルゴリズムの今までとこれから』

藤坂 祐介 株式会社サイバーエージェント

2012年入社。サイト健全化のためのメッセージフィルタリング・有人監視基盤の開発、画像認識プロジェクトに携わる。

タイトル 『画像認識基盤構築への取り組み』

秋葉 拓哉 株式会社 Preferred Networks

株式会社 Preferred Networks にて深層学習関連の高速化・大規模化に関する研究開発に従事。深層学習フレームワーク Chainer に並列分散学習機能を追加するソフトウェアパッケージ ChainerMN を開発。ChainerMN を用い世界的に最大規模となる 1024 台の GPU を同時に利用して深層学習を行うデモンストレーションを成功させた。プログラミングコンテストや機械学習コンテストに趣味で参加し、TopCoderでは Target 、Kaggle では Kaggle Master に認定。書籍「プログラミングコンテストチャレンジブック」共著。

Twitter : iwiwi

タイトル 『大規模分散深層学習と ChainerMN の進歩と課題』

タイムテーブル

時間
19:00 受付開始
19:20 - 19:30 『本勉強会および秋葉原ラボについて』
福田一郎
19:30 - 21:00 『推薦アルゴリズムの今までとこれから』
内藤 遥

『画像認識基盤構築への取り組み 』
藤坂 祐介

『大規模分散深層学習と ChainerMN の進歩と課題』
秋葉 拓哉

21:00 - 22:00 懇親会

※ 適宜休憩を取ります。当日予告なく時間配分、内容が変更になる可能性がございます。

個人情報の取扱いについて

主催:株式会社サイバーエージェント

申し込み時にご提供いただいた情報は、イベント受付管理や各種ご案内(サービス・イベント等)に利用させていただきます。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

TFUG Utsunomiya #22

宇都宮大学 陽東キャンパス 9号棟(情報工学科棟)1F 9-108室(会議室)

14:00 〜17:00

connpass

4月 21 SUN