TOP

『Akka実践バイブル』読書会 #03

イベント内容

内容

『Akka実践バイブル アクターモデルによる並行・分散システムの実現』

を何人かで輪読したり実際にサンプルコードなどを実装してみて動かしたりして わからない箇所や気になる箇所などを集まったみんなで助け合ったり知識を共有していったりします。

今回も第2章「最小のAkkaアプリケーション」(p.35)からになります。

前回はSBTなどのインストールに時間がかかったので今回は環境がそろった状態から始めます。

当日必要なもの

  • 書籍『Akka実践バイブル アクターモデルによる並行・分散システムの実現』
  • 充電済みのノートPC(2時間以上稼働できるもの)
  • ポケットWi-Fiなど(何かダウンロードしたり、検索したりする場合)

※ この読書会では指定の書籍をその場で輪読していくので、前もって読んでくる必要はないですが、必要なものを前もってダウンロードしたい場合は読んでおいたほうがいいかもしれません。

注意事項

  • 会場の電源は使えません
  • Wi-Fiは用意されていません

タイムテーブル

時間 内容
09:15~09:30 開場
09:30~11:30 読書タイム
11:30~12:00 撤収

対象者

  • Scalaをある程度読める人
  • Akkaに興味がある人

会場

蕨市民会館 304会議室

JR京浜東北線 蕨駅 西口 徒歩10分

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/03/18(日)
09:30〜11:30
参加者
定員5人
会場
蕨市民会館(304会議室)
埼玉県蕨市中央4丁目21-29 (304会議室)

注目のポジション