TOP

Kyoto.LT 第19回 - TensorFlowハンズオン

イベント内容

京都の平日夜に開催している、気軽に参加、発表できることを目的としたライトニングトーク形式の勉強会です。

** 今回はハンズオン形式で進行します **

会場が前回と異なります、ご注意ください。

会場は前回開催したKISTIC(2階)のオープンスペースのそばのKISTICイノベーションルームABになります。 場所が分からない場合は以下サイトにてご確認ください。

http://www.krp.co.jp/access/map.html

http://www.krp.co.jp/access/room.html

※定員人数は調整する場合があります。

ハンズオン

初心者レベルの機械学習、ニューラルネットワークおよび TensorFlow をハンズオン形式で学んでいきます。

本ハンズオンは機械学習の雰囲気を体験してもらう入門編であり、アルゴリズムや深層学習などに関する説明は行いません。経験者や深層学習を学びたい方には不向きな内容です、予めご了承ください。

【対象者】

  • 機械学習およびニューラルネットワークを学びたい初心者
  • TensorFlow を使ってみたい初心者
  • 「お持ちいただくもの(後述)」をご準備できる方

【推奨スキル】

  • Python3(もしくはそれに相当する言語)によるプログラミング経験

【参加費用】

  • 無料
  • ハンズオン後の懇親会に参加の方は別途有料

【アジェンダ(進捗等で変更される場合があります)】

  • 機械学習およびニューラルネットワークの座学
  • Google Colaboratoryの説明
  • TensorFlowを使って簡単なニューラルネットワークを実装

【予定環境】

  • Google Colaboratory (Python 3, TensorFlow 1.6)
  • (ブラウザで動作するので特別な準備は不要です)

【講師】

江本光晴(シーサー株式会社 モバイルソリューション事業部)

【お持ちいただくもの】

  • Google Colaboratoryを使用するためのGoogleアカウント
  • ChromeもしくはFirefoxが動作するノートパソコン
  • (スマホやタブレットでもGoogle Colaboratoryは動作可能ですが)

※ WiFi環境は会場に準備しております

タイムテーブル

時間
18:30~18:40 開場
18:40~18:45 オープニング
18:45~20:30 ハンズオン
20:30~ 後片付けのち懇親会(別会場)
  • 時間は多少前後することがあります。

懇親会

  • ハンズオン終了後、近くの居酒屋に移動して懇親会を行います。

その他

  • 入場時にチケットは不要です、受付時にお名前を確認させて頂きます。

問い合わせ先

mail: kyotolightningtalks@gmail.com

Twitter: @KyotoLT

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/03/16(金)
18:30〜20:30
参加者
16人 / 定員25人
会場
KISTICイノベーションルームAB
京都市下京区中堂寺南町134

注目のポジション