TOP

python量子機械学習入門、QAOA+ベイズ最適化

イベント内容

はじめに

pythonで機械学習を覚えながら量子コンピュータのプログラミングも覚えてしまうという夢のような勉強会。
量子コンピュータはrigettiもしくはIBMのqiskitを使用してのQAOAのプログラミング。
ベイズ最適化はスクラッチもしくはライブラリを使用した普通の実装を見て見ます。

ちなみにベイズ最適化はQAOAのコストハミルトニアンとドライバーハミルトニアンの最適パラメータを探すために普通のコンピュータで実行します。(ベイズ最適化の方は量子コンピュータを使いません)。

量子ゲート

IBMQのQiskitやRigetti Froest/Pyquilの使い方を見ます。 https://www.qiskit.org/documentation/ja/qiskit.html https://www.rigetti.com/forest

ハンズオンでも聴講でも

当日は無料guest wifiありますので、それを使ってやりたい人はその場で試して見てもいいですし、 ただ聞くだけでももちろん平気です。

python環境

あらかじめ準備したい人は環境は作っておいてください。

勉強会オンラインコミュニティ

随時情報の更新や勉強会の資料が手に入ります。わからないところを質問したり、ニュースの交換があります。
下記招待コードよりぜひご参加ください。

https://join.slack.com/t/mdr-qc/shared_invite/enQtMzEzMjg0NDE2MTY2LTNhYmU5N2NlNWExMmIyN2RkNmNmZTA0ODUxYTg2MThjODI0OTAyMjcxNTBjMDNiZGI3ZWIzZmFjZWM0NzVhYzI

場所について

本郷三丁目を予定しています。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/04/26(木)
17:00〜18:00
参加者
56人 / 定員100人
会場
MDR株式会社
東京都文京区本郷2丁目40-14山崎ビル3F

注目のポジション

TECH PLAYでイベントをはじめよう。

TECH PLAYでは、テクノロジーに関連したイベントの告知やグループ運営のための機能を無料でご利用いただけます。まずはグループを作ってみましょう。