TOP

法林浩之ショー@名古屋ギークバー

イベント内容

内容

2017年10月に開催した「法林さんを囲む会@名古屋ギークバー」から約半年。IT業界の闘う男・法林浩之が名古屋ギークバーに帰ってきます。今回は「法林浩之ショー」と題し、法林が最近やった試合の中から来場者のリクエストにより演目を決定します。

(下記の候補から2本か3本ぐらいを予定)

演目候補

  • さくらのクラウドのスタートアップスクリプトにbaserCMSが追加されたので、使ってみよう(長い)
  • 30分で理解するLet's Encryptの仕組みとSSL証明書の使い方
  • Twilio&sakura.io体験ハンズオン(ハンズオンをする時間はないので内容の説明のみ)
  • IoTとビッグデータについて学ぼう
  • クラウドマスター認定試験2「クラウドクエスト」
  • さくナレの5年間を振り返る
  • TechLION vol.32 with tech@サイボウズ式【再試合】
  • Community Drive
  • ノベルティカンファレンス2018
  • ウェブメディアびっくりセール
  • 神戸→東京→日本
  • 綿あめの作り方

これ以外のリクエストも本人ができると判断した場合は実施します

来場者特典

さくらインターネットの提供により、同社のグッズやクーポンを進呈します!

法林さんについて

法林浩之(ほうりん ひろゆき)

1966年7月5日生まれ。神戸市出身。

日本UNIXユーザ会(jus)元会長。 2003年からの2年間はjusの会長も務め、現在もjusの看板的な存在である
「オープンソースまつり」 「Internet Week」 「Lightweight Languageイベント」 など歴史に残るイベントを数多く運営し、ユーザ同士の交流の場を作ってきた。

また、イベントにおける司会進行役としての評価が高く、 jusの行事のみならず他団体から依頼されて登壇する機会も多い。 これまでに相手を務めた講演者数は延べ1000人以上におよぶ。 自らもその経験を活かすべく2011年よりトークライブ 「TechLION」を立ち上げ、 一流エンジニアの本音トークが聴ける場として注目を集めている。

プロレスの熱狂的なファンである。 チャンピオンベルトを着用して各地イベントに参加することも有名で、それらのイベントはこのことからチャンピオンカーニバルとも呼ばれることがある。

麻雀の実力もかなりなもので、JUNET麻雀メーリングリストの全国大会および関西大会の両方で優勝をしている。

2008年1月17日、個人事業主として独立開業。個人事業主の申請書類の職業欄に「闘う男」と書いたものを間違って提出したところ、これまた間違えて受理されてしまい、慌てて申請し直した。

過去のイベント

法林さんには名古屋ギークバーでのこんなイベントでお越しいただいています。

名古屋ギークバーについて

毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。
入場料:1500円(本件イベントは先着30名無料です。

ソフトドリンク、スナック類は無料です。
アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。
電源、Wi-Fiは完備しています。
店内禁煙にしました。お手数ですが入り口の灰皿がある辺りでお願いします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。