TOP

ユーザーの離脱を防ぐためにできる事とは?事例に学ぶ離脱率を抑える為のアプリ改善

イベント内容

本セミナーでは『ユーザーの離脱を防ぐためにできる事とは』というテーマにフォーカスし、
そのための最新ノウハウをデータや具体的な事例とともにご紹介致します!

無数のアプリが市場に出回っている昨今、アプリ事業を成功に導くために重要なのは、 ユーザーにアプリを長く利用してもらう事です。

◎アプリ運用におけるユーザーの長期的利用を促す為のKGI・KPIの設定方法
◎ツールを活用して効率的に品質改善し、継続率を高める方法(ヒットアプリの事例多数)
◎コンテンツUIをくずさずにユーザーの稼働率を上げる、動画リワード活用術
をご紹介致します!

セミナー終了後には個別相談会を設けておりますので、課題をお持ちのご担当者様がおりましたら講師陣より個別に情報提供をさせて頂きます。

※ こんな方にオススメです! ※
スマートフォンアプリのプロデューサー/ディレクターの方
アプリマーケティングの最新事例に触れたいマーケターの方
スマートフォンアプリを長期に運営するための最新ノウハウを知りたい方
スマートフォンアプリの品質管理に携わっている/課題感がおありの方
アプリ関連の最新トピックに触れたいアプリ関連事業に携わっている方

セミナー内容

■<講演1>ユーザーが離脱しないアプリの品質基準 -アプリのクラッシュ率は◯%以下に-

登壇者:[調整中] - FROSK株式会社
ユーザーの離脱を防ぎ、継続率をあげるためには、マーケティングに注力するだけでなくアプリの品質を改善することが重要です。アプリの品質を示す重要なKPIであるクラッシュ率を一定以下の指標に抑えることで、ユーザーの離脱を防ぎ継続率を向上させられます。
ツールを活用し、効率的な品質改善によってクラッシュ率を抑えユーザーの離脱を防ぐノウハウを、国民的アプリの事例やデータとともに紹介致します。

■<講演2>広告導入=UIを崩すという考えはもう古い?動画リワードを使った非ゲームアプリでの最新マネタイズ術

登壇者:遠藤優佳 - 株式会社アイモバイル maio事業部 メディアグループ
ユーザーの稼働率やアプリの収益に大きく貢献する動画リワード広告。
ゲームアプリへの利用が一般的と思われている方も多いと思いますが、ユーザーの動画広告への認識の変化から、最近ではキュレーションアプリや漫画アプリなど、非ゲームアプリへの導入が増えています。
セミナーでは拡大を続ける動画広告市場の背景からコンテンツをくずさずに収益向上を狙うための動画リワード広告活用術を紹介致します。

■<講演3>アプリマーケティングにおけるKGI・KPI設定のコツ

登壇者:上原大貴 - 株式会社アイモバイル 新規事業開発部 グロースハックチーム マネージャー
アプリをインストールしてもらう事が年々難しくなっている昨今、
既存ユーザーに対してマーケティング強化を行うアプリ事業者が増えています。
アプリリテンション施策において、KPI・KGIの指標を基に明確なアクションプランを立てることが自社アプリの課題解決に繋がります。ユーザーやコンテンツに合わせて適切な指標を割り出し目標設定までのプロセスを紹介致します。

タイムテーブル(予定)

時間 内容
17:30-18:00 受付
18:00-18:30 講演①FROSK株式会社
18:30-18:45 講演②株式会社アイモバイル
18:45-19:00 講演③株式会社アイモバイル
19:00-19:30 個別相談会

費用

無料

対象

iOS/Androidのアプリビジネスに携わる方々
※講演を行う企業とご同業の方は参加をご遠慮ください。

場所

〒102-8282 東京都千代田区紀尾井町1-3
東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー
17階セミナールーム
※受付は2階ヤフー受付カウンターにて行います。

東京メトロ永田町駅 9a出口直結
東京メトロ赤坂見附駅 D出口 徒歩1分

持ち物

名刺(受付にて名刺を頂戴します)

問い合わせ

FROSK株式会社
事業推進部 田中 健太
TEL: 03-6898-7195
Mail: kenta.tanaka@frosk.co.jp

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/06/05(火)
18:00〜19:30
参加者
1人 / 定員20人
会場
東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー
東京都千代田区紀尾井町1-3