TOP

PythonでWebアプリを作ろう [女性対象/男女コーチ◎] 2018.06

イベント内容

概要

日時: 6月9日(土)
受付: 13:20〜
時間: 13:30〜
場所: EventSpace Co-Creation Labo
http://www.cre-co.jp/eventspace
ビル入口入って正面の階段あがってすぐ(二階)の部屋です

参加費: 無料
持ち物: ご自身のノートパソコン、電源をご持参ください。(MacあるいはWindows)
内容: Python、Djangoの基礎を学びます。わからない時はコーチにどんどん質問してみましょう。
主催:Django Girls Japan
会場提供協力:elv

こんな方にオススメ

プログラミング入門者

  • はじめてプログラミングに挑戦する方。
  • プログラミングに興味あるけど、何から始めたらよいかわからない方

Python初心者

  • PythonやDjangoをこれから勉強したい方や勉強中の方。
  • Java、PHP、Rubyなど他の言語は経験あるけど、Pythonは初めて。

Django使いになりたい

  • Pythonは使っているけど、Webアプリケーションフレームワークは初めて挑戦する方。
  • チュートリアルは1度はやってみたけど、もっと勉強したい方。
  • チュートリアルは何度かやったから、ステップアップしたい方。
  • Djangoで自分オリジナルのアプリケーションを作りたい方。

コーチ・メンター・運営メンバー

  • 性別を問いません。男性の参加もOKです。
  • 教えたり、コーチのお手伝いをしながら一緒に成長したい方。
  • Django Girlsのワークショップを東京あるいはその他都市で企画・運営したい方。

内容・タイムライン

Django Girls のチュートリアルを使って、一緒にWebアプリケーションをつくります。
コーチ・メンターが、躓いたところや、分からなからないところはサポートします。

レベル別にチームを分けて勉強するので、 はじめてプログラミングに挑戦する方も、焦ることなくイチから学ぶことができます。
チュートリアルを一度やったことがある方も、途中で挫折してしまった方も、再挑戦してみましょう。

チュートリアルを一通り終わって、自分オリジナルのアプリケーションを作ってもいいですね!
メンターとして参加して、教えることで理解を深めるのもいいですね。他のメンターやコーチもいるので、分かる範囲で教えてみましょう。

12:30 開場・ランチ(参加自由)/ ワークショップ東京開催の運営ミーティング
13:20 受付開始
13:30 イントロダクション
13:45 Webアプリを作ってみよう
15:00 Lean In ミニワークショップ( 特別協力: [Lean In])
15:30 Webアプリを作ってみよう つづき
17:30 ラップアップ
18:00 終了・撤収

終了後、希望者で懇親会にいきます。(懇親会費は、実費3000円程度)

※タイムラインは、多少変更の可能性があります。

(オプション)1Dayワークショップの運営ミーティング

1時間早く集まって、秋に開催する1Dayワークショップの運営ミーティングを行います。
ワークショップの運営に興味のある方は、12:30にお集まりください。

ランチ持参OKです。
ビルお隣のインドカレー屋さんでカレーをオーダーするのもいいですね。

Q&A

DjangoGirlsのワークショップに参加しました。勉強会にも参加していいですか?

もちろんです!
ワークショップで使ったチュートリアルを、もう一度一緒にやってみましょう。
デプロイ(Webアプリの公開)もやってみましょう。
チュートリアルを一通りできるようになったら、応用して、あなたオリジナルのWebアプリケーションをつくってみましょう。

DjangoGirlsのワークショップに参加していません。参加しても大丈夫でしょうか?

もちろんです!
ゼロからのスタートでも、チュートリアルにそってWebアプリケーションをつくってみましょう。
Python初心者の方、Webアプリケーションのフレームワークを勉強したい方にもオススメです。

Webアプリケーションやプログラミングの知識は必要ですか?

ワークショップや勉強会は、入門者&初心者向けです。プログラミングの経験や知識は一切必要ありません。ワクワクした気持ちがあれば大丈夫です!もし、HTMLやCSS、Pythonの基礎知識があれば学びの助けになるかもしれませんが、必須ではありません。

ノートパソコンは必要ですか?

MacあるいはWindowsのノートパソコンはご自身でご準備ください。
自分で作って動かしたプログラムやアプリケーションを持って帰ってくださいね。

女性ではありません。参加することはできますか?

ワークショップと勉強会の対象者は女性のみに限定しています。ご理解ください。
なお、コーチ・スタッフの性別は問いません。

Django Girls は女性のチャレンジを応援するコミュニティ

Django Girls って?

Django Girls は、女性を対象にプログラミングの体験と学ぶ機会を提供している国際的なコミュニティです。プログラミングの楽しさを、多くの女性たちに届けることを目的とし、1-Day Workshopを開催しています。各国言語に訳されたチュートリアルを題材に、世界各地でワークショップが開かれています。

1-Day Workshopとは?

はじめてのWebアプリケーションをつくろうをテーマに行っている、女性向けの1-dayワークショップです。 ワークショップでは、少人数のグループにわかれて課題にとりくみます。手を動かしながら、実際にWebアプリケーションを作って、プログラミングの基礎を学びます。女性が気軽な雰囲気で自分らしく楽しく学べるワークショップです。
日本では、これまで東京で3回開催しました。 東京以外の都市でワークショップを開催したい方がいれば、ご連絡ください。相談・協力します。
前回のワークショップ開催案内はコチラ

毎月勉強会を開催

1日のワークショップだけでは物足りない。もっとプログラミングをやってみたい!
自分でWebアプリケーションを作ってみたい!Pythonをもっと勉強したい!
ワークショップでコーチ・メンターができるようになりたい!...
という方は、毎月開催している勉強会に是非ご参加ください。
女性はどなたでも参加いただけます。
プログラミング入門者や初体験な方、大歓迎!
プログラミングを共に学ぶ仲間と、経験豊富なコーチたちとの出会いは、あなたの学びたい意欲を後押しします。

コーチ&メンターを募集中

Python,Djangoについて知っている方は、ワークショップや勉強会でコーチとして参加しませんか? 性別関係なく募集します!
一人で教えることに不安がある方は、コーチのサポート役であるメンターとしてチャレンジしてみましょう! 教えることで、自分の知識や経験を深めることができます。参加者やコーチから学ぶことも多いですよ。

Slackに参加しよう

コチラ からDjango Girls JapanのSlack(チャット)に参加してください。メールアドレスを入力すると、Slackへの招待メールが届きます。。運営メンバーやコーチ、これまでのワークショップ参加者が、Slackに参加しています。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/06/09(土)
13:20〜18:00
参加者
10人 / 定員27人
会場
Co-Creation Labo
東京都千代田区平河町1-4-3 平河町伏見ビル 2F