TOP

Autodesk Fusion 360 ハンズオン&Forge Meetup @大阪

イベント内容

事前にFusion360のダウンロードをお願いいたします。

参加者のみなさまは、以下の手順に則り、事前にFusion360をダウンロード頂けますようお願いいたします。
https://goo.gl/6UBCfi

Fusion 360ハンズオン!(エンジニア参加者向けにカスタマイズ)

※本ハンズオンはオートデスク認定インストラクターの指導の下、Fusion 360を体験できるため、初めての方でも安心して受講いただけます。
※本ハンズオンはMashupAwardsの参加者の方向けにカスタマイズをされております。

お題:回転式の蓋が付いたケースを作成する!!
ヒンジでの回転運動によって開閉する蓋とケースを作成します。
画像1

モデリング
・モデリング:ソリッドモデリング:まっすぐな形状を作成するのが得意なモデリング方法
・スカルプトモデリング:曲面を作成するのが得意なモデリング方法

レンダリング
・作成した3Dモデルを写真のように美しく表現

アニメーション
・複数のパーツを組み立てた3Dモデルは、分解アニメーションを作成可能

Fusion 360 とは(初めての3Dモデリングに最適! )

Fusion 360とはFusion360は、3DCAD、CAM、そしてCAEが一括して行えるクラウドペースの製品開発プラソトフォームです。工業デザイン、メカニカルテザイン、シミュレーションそしてコラボレーションから製造までの過程を、このツール1つで行うことができます。
直感的な操作感により今までCADを使用したことがない方でもすぐに使い始めることができ、思いどおりの形状を表現することができ、簡単に3Dプリンタに直結して印刷することが可能になります。
また、作成したテータは共有・公開も可能です。
https://www.autodesk.co.jp/products/fusion-360/overview

デザインの民主化を推進するForgeプラットフォーム!

Autodesk Forge は、クラウドを利用して ‘接続された’ エコ システムを構築するサービスやツール、製品のためのプラットフォームです。

・オートデスクのさまざまなテクノロジをWebサービスAPIやSDKとして提供する開発プラットフォーム
・Forgeを利用するアイデアや開発を助成するファンド
・コンファレンスやミートアップ、フォーラムを通して開発コミュニティをバックアップするデベロッパプログラム
によって構成され、デザインデータの作成から活用まで、様々な場面でオートデスクが標榜する Future Of Making Things - 創造の未来 - をお手伝いします。

タイムテーブル

time contents
18:30 開場
19:00 オープニング
19:10 見た目だけのデザインと意味のあるデザイン
19:20 Fusion360ハンズオン
21:00 Forgeについて
21:15 Meetup!!
22:15 終了・解散

タイムテーブルは変更になる可能性があります。


持ち物

  • Wi-Fiでネットワークに接続可能なパソコン
  • ホイール付きマウス



当日の注意

  • connpassの6桁の受付番号を準備下さい。
  • 内容は変更になる場合があります。
  • 会場へは15階で乗換えが必要になりますのでご注意ください。
     ・1階から15階までのシャトルエレベーターで15階へ
     ・そのまま進み、各階用エレベーターに乗り換え35階へ
     また、20時以降、35階へ上がるためのエレベーターが使用できなくなります。
     20時以降にこられる場合は、080−3396−8297(伴野)までご連絡ください。

スケジュールについての緊急連絡先

開催に関する緊急なお知らせ等は以下よりご連絡・公開させて頂きます

※当日は記録のための写真撮影などもする場合がありますが、ご了承ください

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/08/24(金)
19:00〜22:30
参加者
20人 / 定員20人
会場
サイボウズ 大阪オフィス
大阪府大阪市北区角田町8番1号 (梅田阪急ビルオフィスタワー 35階)