TOP

【スクラムナイト#10】ふりかえりをふりかえろう

イベント内容

当日のスライド

https://speakerdeck.com/eyamane/sukuramunaito-number-10-hurikaeriwohurikaerou

みなさんのふりかえりは機能してますか?

ふりかえりは、スクラムにおける大切なイベントの1つです。 スクラムを採用している職場でふりかえりを実施してないなんてチームはきっと存在しないでしょう。 先生そんなの許しませんよ!!

しかし、ふりかえりを有意義に継続していくのはなかなか難しく、スクラム道関西のオープンジャムでもふりかえりの悩みを抱えている方をよく見ます。

今回は、みなさんでふりかえりの悩みや体験談をシェアしつつ、ふりかえりを継続的に実施するために「学習する組織」の5つのデシプリンについてお話しさせていただこうと思います。

このような方に

  • ふりかえりの進め方に不安がある
  • ふりかえりが嫌になってきた
  • 「ふりかえりマスターの俺に何でも聞いてくれ!!」と言う猛者

持ち帰ってもらいたいこと

  • 次のふりかえりを有意義にする心のコミットメント

内容

- 概要 形式
19:40-(20分程度) 趣旨説明&ふりかえりの復習 プレゼン形式
20:00-(30分程度) ふりかえりをテーマとしたグループディスカッション グループディスカッション
20:30-(20分程度) 学習する組織の5つのデシプリン プレゼン形式
21:50-(20分程度) 因果ループ図書いてみよう ワークショップ
21:10- Q&Aとまとめ -

スクラムナイト とは

スクラムナイトは、スクラム道関西の主催による、スクラムや関連する事柄を少しだけ深く考えてみようというイベントです。 スクラムの実践情報はもちろん、プロジェクトの改善、組織の成長といった様々なテーマを取りあげ、様々な業種・企業から参加される皆さんと新しい共有情報を作り上げようという試みです。 よりよい開発のための情報を共有していきたい、そして、幸せなスクラムの実践者を増やしたいとの考えから、現場での実践にクローズアップしながら開催していくイベントです。

スクラム道関西 について

私たちは、ソフトウェア開発における私たち自身の現場をより良くしたいという想いから、スクラムやアジャイルな開発の知識を相互に共有し、議論しながら切磋琢磨するために集まった関西のコミュニティです。 より多くの人々に、従事する開発現場を改善するきっかけになるような情報を発信し、また、みなさんの悩みや問題を一緒に考え話し合うことで、より広い知恵と知識を培っていける場を設けていきたいと考えています。 私たちは開発者のみなさんがいつも笑顔で開発できるような世界を目指しています。

Facebook「スクラム道 関西」

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。