【統計検定 2 級対応】現場で使える統計学講座・基礎編(全8回)

参加枠申込形式参加費 参加者
前払い
先着順 42,800円
Paypal支払い
0人 / 定員6人
前払い(早期)
先着順 39,800円
Paypal支払い
0人 / 定員6人

イベント内容

本講座は、次回の統計検定 2 級( 2018 年 11 月 25 日)受験に対応しています.申込締切は 【10 月 12 日】ですので,受験される方はお早めにお申し込みください.

【統計検定 申込ページ】

http://www.toukei-kentei.jp/ex/ex-5455/

概要

「統計検定 2 級を取得したいけれど,どのように勉強したら良いかわからない」「統計学を学んでいるけれど,実際に使う方法がわからない」といった皆様に,統計分野での経験豊富な講師が,丁寧な解説と豊富な問題演習を交えながら,実務で役立つ統計学の基礎を学ぶための最高の機会をご提供いたします.

本講座は,様々な統計量や分析法が目まぐるしく並べられる統計学の世界を,手を動かしながらわかりやすく学べる講座となっております.統計検定 1 級所持(統計応用優秀賞受賞)の講師のもと,統計検定 2 級取得を目指しながら,データを自在に操るためのスキルを身につけましょう。

統計検定 2 級の位置付け

統計的思考を持つことは、ビジネスにおいても非常に有用です。また、AI、とりわけ実用レベルに達している機械学習との関係も非常に深く、今後ますます知識としての重要性は高まるものと考えています。

統計検定 2 級は、理系修士入学レベルとされ、基本的なデータリテラシーを身に着ける際に、非常に有用な目標と考えることができます。

講座の目的とアプローチ

(I) 統計検定 2 級の取得

講義と問題演習を通じて,統計検定 2 級取得のための力を養いながら,統計学の基礎を学びます.確実に合格できるスキルを身につけるために,実践的な問題にも取り組み,丁寧な解説によって皆様の理解度を確固たるものにします.

(II) Python を用いた統計分析スキルの習得

現代のデータサイエンティストが好んで使う Python によるハンズオンを通じて,データを統計の力を借りながら可視化するスキルを習得します.プログラミングの経験が浅い方でも,丁寧な指導を行いますので,安心してご受講いただけます.また,Python 初学者の皆様は,下記の講座のレベル 1 〜 3 を同時に受講されますと,スムーズなスキルの習得に繋がりますので,是非ともご検討ください.

https://www.skillupai.com/python

(III) ビジネスへの統計分析応用のための着眼点の養成

統計分析を通じて実データを眺めながら,データの山に埋れた重要な情報を取り出す力を養います.ビジネスにおける新たな視点を,統計学の知識とともに身につけて行きましょう.

前提知識

必須ではありませんが,持っていると受講がスムーズとなるスキルです.

(I) 高校1年生レベルの数学,統計の知識

心配な方は,スキルアップ AI が展開する「基礎数学 確率・統計 DAY1&2」をご受講ください.

https://www.skillupai.com/math

例) 下記が理解できるレベルを想定しています

  • 試行 A と B が独立であるとは
  • {x_1, x_2, … x_n} の平均値,中央値,最頻値,分散,標準偏差を求めよ.また,箱ひげ図を書け.など

(II) python と numpy, pandas, matplotlib, seaborn などのライブラリのスキル

心配な方は,スキルアップ AI が展開する「Python プログラミング入門」レベル1から3をご受講ください.

https://www.skillupai.com/python

受付・入場時間

開始の15分前から

カリキュラムとスケジュール

日程 日時 カリキュラム
DAY1 10/22(月)19:30-22:00 データの記述と要約
DAY2 10/25(木)19:30-22:00 確率と確率分布
DAY3 10/29(月)19:30-22:00 統計的推定
DAY4 11/01(木)19:30-22:00 統計的仮説検定
DAY5 11/05(月)19:30-22:00 線形モデル分析
DAY6 11/08(木)19:30-22:00 その他の分析法
DAY7 11/12(月)19:30-22:00 問題演習 前半
DAY8 11/15(木)19:30-22:00 問題演習 後半
  • 講座に出席できない場合は、毎回講義動画を撮影予定ですので、そちらで復習いただけます。
  • Slackに招待いたします。
  • フォロー体制:Slackにて回数無制限で講義内容、統計検定公式の教科書、過去問についてご質問いただけます。

講師

S Mizoguchi

東京大学大学院。統計検定1級(統計応用優秀賞受賞)所持。ハンズフリー音声通信に適した聴覚的品質を損なわない音声強調をテーマに、深層学習と高次統計量分析の観点から、chainer を用いた研究を行なっている。

会場へのアクセス方法

直接会場までお越しください。出席は取る予定です。

当日のお持物

ご自身のノートPC 筆記用具

講座までの準備

Anaconda3-5.0.1以上をインストールいただき、講座前にnotebookがブラウザで表示されていることをご確認ください。

領収書

【Paypalでお支払いの場合】

PayPal発行の受領書が領収書となります。 受領書ページは、PayPalの支払い完了ページで「印刷用受領書を見る」をクリックすると表示されます。 (当社よりの重複しての領収書発行は行えません)

備考

  • Wi-Fi環境はございます
  • 長時間ですので、ところどころ休憩を挟みます
  • 勉強会内容を撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください
  • 個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします
  • 講義コンテンツは全てスキルアップAIに帰属していますので、複製はご遠慮ください

運営団体

https://www.skillupai.com

講座に関するお問い合わせは、info@skillupai.comまでお願いいたします。

本イベントは終了しました

類似しているイベント