TOP

.NETアプリのクラウド移行~Azure Service Fabricを丁寧に

イベント内容

※本イベントでは、ご参加者自身のブログにて、Azure Antenna で受講いただいた体験をご紹介いただける方に、優先的に参加いただけるよう、抽選前に指名させていただきます。対象者多数の場合は、申込み先着順に指名させていただきます。

既存.NETアプリケーションをAzureへ移行するに際して、どのコンピューティングサービスを利用するか、多くの選択肢があり、Azureについて知れば知るほど迷うという声を多く聞きます。
最近は特にKubernetesとAzure Service Fabricがともに分散システム、マイクロサービスのためのプラットフォームあるいはコンテナオーケストレーターの役割を担っているということで、どちらがよいかというご質問をいただくことが増えてきております。
.NET技術者にとってはどちらも選択できるということで、より有利な立場にあるとも言えますが、きちんと理解した上で採用するほうがいいことは言うまでもありません。
本ワークショップではKubernetesか、Azure Service Fabricかを含め、適切なAzureコンピューティングサービスの選択肢を整理したうえで、Azure Service Fabricに対応した.NETアプリケーション開発の基本を体験いただきます。

ぜひ以下のAzureアプリ開発環境をご用意のうえ、ご参加ください。
- Windows 10が動作しているPC
- Azure サブスクリプション
- Visual Studio 2017 version 15.7 以上(Community エディションでも可)
Azure 開発ワークロードとASP.NETおよび Web 開発ワークロードをインストールします。
https://www.visualstudio.com/vs/
- Docker CE for Windows
https://store.docker.com/editions/community/docker-ce-desktop-windows?tab=description
- Microsoft Azure Service Fabric SDK とランタイム
http://www.microsoft.com/web/handlers/webpi.ashx?command=getinstallerredirect&appid=MicrosoftAzure-ServiceFabric-CoreSDK
- Azure PowerShell
https://docs.microsoft.com/ja-jp/powershell/azure/install-azurerm-ps

<予定しているアジェンダ>

時間 アジェンダ
13:00-13:30 受付
13:30-14:30 Azureコンピューティングサービスの選択の視点、Azure Service Fabric 概要
14:30-14:45 休憩
14:45-16:30 Azure Service Fabric対応アプリケーション開発・デプロイ チュートリアル
16:30-17:00 随時相談会

※アジェンダは変更になる可能性がございます

※ご参加にあたっては、Azure 無料アカウントまたはすでにお持ちの Azure アカウントとブラウザが使える PC 環境をご準備ください

◆◇ Azure Antenna 公式ハッシュタグ #aajp ◇◆

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/10/05(金)
13:30〜17:00
参加者
2人 / 定員8人
会場
aiiima3
東京都渋谷区渋谷2-21-1 (渋谷ヒカリエ8階 8/(ハチ))

注目のポジション