賞金総額100万円 Ontology ブロックチェーンハッカソン 東京 #1

イベント内容

Ontologyブロックチェーンハッカソン東京 #1 概要

テーマ: 「ブロックチェーンをもちいて実際の課題を解決する手段を提案する」

賞金: 総額100万円
賞金の配分: 検討中

記念すべき第一回東京ハッカソンはOntologyプラットフォームを利用して実際の問題を解決する方法を提案することがテーマのハッカソンです。エンジニアだけでなく、デザイナーや企画職の方の参加も歓迎します。

個人での参加が可能です(当日チーム結成タイミングを設けます)

ブロックチェーンを用いて行えることをより深く考え、イメージし、実際に社会の課題を解決する方法を作り出すことを目標とします。

実際に動作するコントラクトの開発 & 最終審査でのデモがあると望ましいですが、
今回のハッカソンではアイデアソン枠も審査枠として設けます。 その場合は実際にモックアップなどを作成し、最終審査に望んでいただけると幸いです。
詳しいルールについては当日アナウンスをいたします。

OntologyではPython / C# など、エンジニアが慣れ親しんだ言語でスマートコントラクトを開発することができます。10月 / 11月に開発ワークショップ(ハンズオン)の開催を予定していますので、ハッカソン参加希望者は適宜ご参加ください。 また、日本語の開発ガイドラインを適宜リリース予定です。

チームでの参加となりますが、ハッカソン開始前にチームビルディングの時間を設けますので個人でのご参加も可能です。 その場合、参加当日にチームを結成していただくことになります。

# Ontologyについて

Ontologyとは

OntologyはONT/ONTGASというデュアルトークンモデル、コンセンサスアルゴリズムとしてDBFT / VBFTを採用するブロックチェーンプロジェクトです。 Ontologyは分散型のID証明、データの保護、分散型台帳、スマートコントラクトを含むコアプロトコル、認証、データ交換等を担うアプリケーションプロトコル、アプリケーションプロトコルを利用したSDKやAPI、そして複数のブロックチェーン間のコネクター間のレイヤーまで、分散型アプリケーション開発を行うための統合的な環境を提供します。

統合的な環境とメカニズムを提供することで、金融領域を含む信用で成り立つエコシステム内に確固たる技術基盤を提供しようと試みています。

Ontologyは上海を拠点としたプロジェクトです。

2018年から日本人開発者コミュニティの設立の為に活動を開始しました。
Ontology to host Corporate MainNet Event in Tokyo August 24th

日本では企業や行政を含む多くの団体と関係があり、8月にはメインネットのローンチ記念イベントを東京で開催しました。 今回のハッカソンは 「ブロックチェーンをもちいて実際の課題を解決する手段を提案する」 というテーマで行います。 テーマは当日までにもう少し具体的になる可能性があります。更新があり次第ご報告いたします。

開催日時

  • 12/8 9:30 - 18:30
  • 12/9 9:30 - 22:00 表彰式の後、懇親会を行います。

当日

会場

株式会社エウレカ様のオフィスのイベントスペース

審査員

日本マイクロソフト株式会社様より数名様を予定

参加費 / 参加条件

参加費:無料 参加条件は特にありません。

厳正な抽選の上参加者を選定します 尚、イベントの無断キャンセル等の履歴がある方は参加をお断りする可能性もありますのでご了承ください。

参加される方へ

https://discord.gg/tjHNSHC こちらのDiscordの日本人開発者用のチャンネルで最新情報を発信します。 ハッカソン当日もこちらで各種アナウンスを行いますのでご参加ください。

Ontologyハッカソン:プログラム概要

当日までにプログラムは変更になる可能性があります。

  • 12/8
    • 9:30 - 11:00 Ontology 概要 / ハッカソンテーマ紹介 / 主催者挨拶
    • 11:00 - 12:00 チームビルディング
    • 12:00 - 13:00 ランチ
    • 13:00 - ハッカソン開始
    • 17:30 - 18:30 中間発表 No.1
    • 18:30 - Happy Hacking!
  • 12/9
    • 9:30 - 12:00 Happy Hacking !
    • 12:30 - 13:00 中間発表 No.2
    • 13:00 - 17:30 Happy Hacking
    • 17:30 - 18:30 最終プレゼン & demo
    • 18:30 - 19:00 審査
    • 19:00 - 19:30 表彰式
    • 19:30 - ハッカソン締め & 写真撮影
    • 19:45 - 懇親会

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。