Sapporo.aws 第4回 AWS re:Invent 2018 報告会

AWS

イベント内容

Sapporo.awsとは

札幌を主体に開催する、AWS の勉強会コミュニティです。
登壇者と参加者でディスカッションしながら進行していきます。
ご興味のあるテーマがありましたら、お気軽にご参加ください。

今回は「AWS re:Invent 2018 報告会」です。

レベルとしては、こんな方々に来て欲しいと思っています。

  • AWSを使っている方
  • AWSをもっと使っていきたい方
  • AWSの最新情報に興味のある方
  • とにかく、AWSをテーマにディスカッションしたい方

いずれにしても、一度もAWSを触ったことがない、アカウントを持っていない方向けの立て付けにはなっていませんので、あらかじめご注意ください。

セッション

※ AWS re:Invent 2018の発表内容次第で変わります。

セッション/タイムテーブル

時間 セッションタイトル スピーカー 概要
19:00 - 19:10 開場・受付 -
19:10 - 19:30 挨拶 クラスメソッド株式会社 池田 晃和
19:30 - 19:50 Transit-Gateway 株式会社サーバーワークス 小倉 大
19:50 - 20:10 AWS環境におけるSaaS設計 クラスメソッド株式会社 小室 啓
20:10 - 20:20 DeepRacer クラスメソッド株式会社 高橋 知宏
20:20 - 20:40 休憩
20:40 - 21:00 Datalake クラスメソッド株式会社 石川 覚
21:00 - 21:20 Alexa/RoboMaker クラスメソッド株式会社 清野 剛史

開催要項

日時

2018/12/6(木) 19:00~21:00(受付18:30~)

会場

札幌市民交流プラザ SCARTS(スカーツ)ミーティングルーム1・2 (札幌市中央区北1条西1丁目)

※いつもと場所が違いますのでご注意ください。

参加費

無料

持ち物

なし

注意事項

電源・Wi-Fi

会場都合によりご提供することができません。ご了承ください。

喫煙

1Fの喫煙所をご利用ください。

その他

飲食の提供はありません。会場は飲食自由ですので、ご入用のかたはお持ちください。 「入り口がわからない」「場所がわからない」など、ございましたら主催メンバーのTwitter(@tenyawanya)までご連絡ください。

諸注意

知識の共有および、参加者同士の交流を目的としない参加はお断りしています。 参加目的が不適切だと判断される場合には、運営側で参加のキャンセルなどの対応をさせていただく場合がございます。

登壇者募集中!

Sapporo.aws では次回以降の登壇者を募集しています。登壇したい、喋りたいという方はぜひ「イベントへのお問い合わせ」より下記情報とともにお気軽にご一報下さい。応募多数の場合は、運営にてランダムに選定させていただき、日程等ご都合の合う開催時に登壇をお願いしたいと考えています。あらかじめご了承ください。

  • タイムテーブル用公開名
  • セッションタイトル
  • セッション概要 (持ち時間は概ね25分と設定しています)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。