ハイブリッドクラウド研究会(HCCJP) 第2回勉強会

イベント内容

ハイブリッドクラウド研究会(HCCJP) 第2回勉強会

第2回勉強会ではエンドユーザーとして実際にハイブリッドクラウド環境を利用されている株式会社レコチョク様より藤川氏に登壇いただき、どのようにハイブリッドクラウド環境を構築および運用しているのか、またその中でどのようなメリット、デメリットがあったのかを忖度無しで赤裸々に語っていただきます。エンドユーザーの生の声を聞きたい方、是非ご注目下さい。

HCCJPは事務局が日本マイクロソフト様でありこれまでの取り組み内容に関してはMicrosoftソリューションに比重が偏っていましたが、実際の環境はマルチベンダーで複数のクラウドを利用する形態も一般的です。研究会としてもマルチに取り組んでいきます。

今回の勉強会ではヴイエムウェア 大原氏に登壇いただき、VMwareのクラウド戦略やビジョン、さらにAWSとの連携も含めて説明いただきます。さらに日本ヒューレット・パッカード 小川氏にはMicrosoft, VMwareを含めた「自社にあったハイブリッドクラウドの選び方」を解説いただきます。

すでにHCCJPにて作成および公開済みの「ハイブリッドクラウドガイドライン」より解説とデモンストレーションも行います。アバナード小賀坂氏からはAzure Files と Azure File Sync を用いたファイル サーバーのスモール スタートとハイブリッド化について解説いただき、日本ビジネスシステムズ 胡田氏からはAzure Stack Hybrid DevOpsのデモンストレーションが行われます。

そして、第1回勉強会で好評だったQ&Aおよびディスカッションセッションは今回も60分の時間をとって実施します。直接質問もできますし、匿名のWebリアルタイムアンケートシステムを使って口頭では聞きにくいエグい質問も気楽にできます。第1回勉強会では30件以上の質問がでて賑わいました。今回はさらにエンドユーザー企業の観点、VMware, AWS等の観点も加わり盛り上がることが予想されます。是非話を聞くだけではなく積極的に参加いただければと思います。

セミナー実施後には希望者にて懇親会(個別会計 5000円程度を想定)も実施します。同じ悩みを抱える他社の担当者や各メーカーのキーマン、Microsoft MVP等とお酒を飲みながら気軽に会話できる貴重な機会ですのでこちらも奮ってご参加下さい。

アジェンダ

開始時刻 時間(分) セッション スピーカー
13:30 30 開場・受付
14:00 10 挨拶
ハイブリッドクラウド研究会 趣旨説明とこれまでの取り組み
日本ビジネスシステムズ株式会社
事業企画本部 パートナーアライアンス部
(Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management)
胡田 昌彦 氏
14:10 40 忖度なし!ハイブリッドクラウドの良いところ/悪いところ
〜 Hyper-V + Site Recovery + Azure Backup 環境を3年間運用して見えたこと 〜
株式会社レコチョク
管理部 社内ITグループ
藤川 大 氏
14:50 30 VMware Cloud on AWS を利用したハイブリッドクラウドの実現 ヴイエムウェア株式会社
パートナーSE本部 パートナーSE部 部長
大原 康範 氏
15:20 10 休憩
15:30 30 ~ハイブリッドクラウドガイドラインより~
Azure Files と Azure File Sync を用いたファイル サーバーのスモール スタートとハイブリッド化について
Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management, Microsoft Azure (アバナード株式会社)
小賀坂 優 氏
16:00 15 PoC環境紹介と参加方法 株式会社インターネットイニシアティブ
ソリューション本部
エンタープライズソリューション部
クラウドソリューション開発課
今中 裕介 氏
16:15 10 ~ハイブリッドクラウドガイドラインより~
Azure Stack Hybrid DevOpsデモンストレーション
日本ビジネスシステムズ株式会社
事業企画本部 パートナーアライアンス部
(Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management)
胡田 昌彦 氏
16:25 10 休憩
16:35 30 自社にあったハイブリッドクラウドの選び方(Microsoft/VMware) 日本ヒューレット・パッカード株式会社
ハイブリッドIT事業統括
テクノロジー・エバンジェリスト
小川 大地 氏
16:55 60 Q&Aおよびディスカッション 全体
※Webアンケートシステムにより匿名での質問も可能
17:55 5 クロージング
18:00~ 懇親会
(※会費制 5000円程度を予定)

※タイムテーブルは予告なく変更する可能性がございます。ご了承ください。

ハイブリッドクラウド研究会について

ハイブリッドクラウド研究会は「日本における『ハイブリッドクラウド』の再定義」「新しい『ハイブリッドクラウド』の導入促進」を目的として活動しています。現在までの活動のハイライトは下記です。

その他の活動や詳細については下記公式Webサイトを是非御覧ください。

主催

  • ハイブリッドクラウド研究会
    • 主幹事:日本ビジネスシステムズ株式会社
    • 幹事(50音順):アバナード株式会社, 株式会社インターネットイニシアティブ, 株式会社インテック, NTTコミュニケーションズ株式会社, Dell EMC(デル株式会社 / EMCジャパン株式会社), 日商エレクトロニクス株式会社, 日本ヒューレット・パッカード株式会社, ファーウェイ・ジャパン(華為技術日本株式会社), 株式会社ネットワールド, 三井情報株式会社, レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社
    • 事務局:日本マイクロソフト株式会社

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント