実践者が語るリアルなマルチクラウド ~AWS、Azure、GCP、Oracle Cloud~

イベント内容

【今回のテーマ】

AWS、Azure、GCP、Oracle Cloud。

AWSの台頭から始まったパブリッククラウドの世界は、それぞれの強みを生かしながら戦うまるで戦国時代のよう。

各ベンダーは切磋琢磨してクラウド業界を盛り上げていますが、今回はリアルにマルチクラウドを実践している方々をお招きして、メリット、デメリット、注意点などを語っていただきます!

今はAWSメインで利用しているけど、他のパブリッククラウドも興味のある方、これからマルチクラウドを検討したい方、すでにマルチクラウドを実践されている方など、多くの方にお越しいただければ幸いです^^

【こんな方におすすめ】

◇情報システム部、経営企画部

◇浅く広くそれぞれのクラウドに興味がある方

◇現在利用しているクラウドに満足できていない方

◇最新のトレンドに興味がある方  

【開催概要】

日時:2019/2/1(金)17:00-20:00

会場:日本オラクル株式会社(東京都港区北青山2-5-8 オラクル青山センター 会場カフェ22階)

交通アクセス:地下鉄銀座線 外苑前駅 4B出口より接続

【タイムテーブル】(暫定・変更になる可能性もございます)

時間 内容 スピーカー
17:00-17:30 会場・受付 ドリンクをとって好きな席にお座りください
17:30-17:40 オープニング 司会より
17:40-17:55 A8.netにおけるクラウド遍歴から得たマルチクラウド運用 株式会社ファンコミュニケーションズ様
17:55-18:30 オンプレHadoopからAWS・GCPを利用したマルチクラウドへの道のり 株式会社リクルートライフスタイル様
18:30-18:55 実際にAWSとAutonomousを接続してみた話 株式会社ビヨンド様
18:55-19:15 Oracle Cloud × MS Azure クラウドだって "みんなちがってみんないい" 株式会社オープンストリーム様
19:15-19:45 懇親会
19:45-20:00 完全撤収

【セッション内容紹介】

A8.netにおけるクラウド遍歴から得たマルチクラウド運用 株式会社ファンコミュニケーションズ 鈴木誠司様 

約8年ほど前から、IIJやniftyなど国内クラウド含め複数のクラウドを利用してきたファンコミュニケーションズ様。実際に複数クラウドを利用してきたからこそわかる「マルチクラウドを利用するはまりポイント」を実体験を交えて紹介します。また、マルチクラウドを利用して運営する日本最大級のアフィリエイトサービス「A8.net(エーハチネット)」の裏側も聞けちゃうかも?!さらに、最近になってAutonomous Databaseの検証も始めたようで、、なぜこのタイミングで新しく検証をしてみることにしてみたのかもお話いただきます!


オンプレHadoopからAWS・GCPを活用したマルチクラウドへの道のり ~マルチクラウドのメリット、デメリット~ 株式会社リクルートライフスタイル 山田雄様

リクルートライフスタイル様では2013年から分析基盤の構築を始めました。初期構築から5年以上がたち、Hadoopから始まった分析基盤は、AWSRedshift、BigQuery、Exadataを使用するマルチハイブリッドクラウドへと成長しました。 基盤の変化の過程でどの様な課題があり、基盤が変革して行ったのか。また、マルチクラウドを選んだ理由、マルチクラウドであるメリットやデメリットをお伝えします。


実際にAWSとAutonomousを接続してみた話 株式会社ビヨンド システムソリューション部 寺岡佑樹様

正直、実行基盤のインフラはもうAWSで構築していて変更することも検討していない。でも、その上のミドルウェアやDRサイトだったら別の方法を検討してみてもいいかも...?AWSを中心に置きながらも、他社クラウドへの興味が捨てきれない方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんな方に向けて、インフラはAWS、DatabaseはOracle Autonomous Transaction Processingという構成が実際にできるのか、ビヨンド様にお話いただきます!


Oracle Cloud × MS Azure クラウドだって "みんなちがってみんないい" 株式会社オープンストリーム 石田真彩様

クラウド戦国時代とまで言われる今日この頃、各クラウドに特徴が出てくる時代になりました。いまは自分の利用に合った使い方ができるクラウドを利用者側が考えて選択し、使える世の中です。一つのクラウドにまとめるも良し、複数にまたがるも良し、です。今回はOracle CloudとMicrosoft Azureを使って下記の考察をお話します。

  • Oracle CloudとMicrosoft Azureの強みと弱み

  • 例えばどう組み合わせると良さそうか

  • (準備が間に合えば)デモ


【入館方法】


オラクル青山センター22階カフェに直接お越しください。

【持ち物】


・お名刺

【注意点】


本イベントには写真掲載を含む取材が入る可能性がございます。あらかじめご了承いただけば幸いです。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。