参加枠申込種別参加費定員
参加枠
先着順 無料 2人 / 定員10人

イベント内容

イベント概要

Sansan Advent Calendar 2018 の報告会を実施します!

技術的な話から2018年にあった個人的ニュースまで、Sansanのエンジニアメンバーがブログに書いた内容をLT形式で語ります。懇親会ではお寿司とお酒を用意していますので、皆様と有意義に情報交換を行わせていただきたいと思っています。みんなで2018年を振り返りながら、2019年を盛大に祝いましょう!!

※イベント内容は随時更新予定です。

タイムスケジュール

時間 内容
19:00〜 開場
19:15〜 スタート
19:20〜 LT 5分×12名予定(詳細は随時更新予定 ! )
20:20〜 懇親会
21:20〜 終了予定

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

奥田裕樹

DOSC R&Dグループで機械学習/自然言語処理系の研究開発を担当。Twitterは@yag_ays

記事は専門的な内容にしてしまったので、word2vecという基本となる概念からざっくりとお話する予定です。

高橋 寬治

ゆるふわ研究員 @kanji250tr

荒川聖悟

Sansanのサーバサイドエンジニア。LTではWebAssemblyに特化して話すつもりです。

Twitter:@ad-sho-loko

かばた

がんばります。

千葉祐大

Sansanのデータエンジニア。普段は分析用データ全般のライフサイクルをマネジメントしています。

藤田斉

2018/08に入社したインフラエンジニア。DiscordbotとかAWSのことを話す予定です。 Twitter:@noobs_waneal

伊藤勝城

  • GlobalユーザのUXを良くしたい

今まで日本市場をメインに戦ってきたSansanプロダクトが、ようやくi18nと真剣に向き合い始めてます。 i18nとの葛藤を話せればと思います。

西村奈令大

  • アタシポンコツアンドロイダー

webエンジニアからandroidエンジニアへの突然のコンバート。勝手の違う世界でどうやって開発スタイルを順応させていったのか、そしてweb開発で身につけたノウハウがどのように生かされているのか、的な話ができればと思います。

前嶋直樹

ふだんはDSOC R&Dで研究開発をしています。 ネットワーク科学の領域で流行っている多層ネットワークという分析枠組みについて紹介します。

糟谷勇児

ふだんはDSOC R&Dで研究開発をしていますが、趣味で子供のプログラミング教育をしています。CoderDojo港北ニュータウンの運営やブログなど。そのあたりの話をしようかなと思います。

※他多数

注意事項

  • 会場内はWi-Fiを用意しております。
  • イベントの様子(写真)・内容をまとめ、後日公開させていただく可能性があります。
  • 会場は禁煙となっております。 -1階ビル外に喫煙スペースがございます。
  • Sansan Advent Calendar 2018 は有志メンバーによって開催されたものであり、内容は当社の公式見解とは異なる場合があります。

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。何卒ご理解とご協力をお願い致します。
本イベントは終了しました

類似しているイベント