[最終増枠] Unity Fukuoka 14

イベント内容

概要

『Unity Fukuoka』は、注目度を高め続けているゲームエンジン Unityの勉強会 in 福岡です。
この勉強会では、定期的にテーマをもとにした会やしゃべりたい人がしゃべれる会としてLT大会形式で開催したりします。

今回は、テーマありLT枠ありの約2年ぶりの開催となります。
長らくお待たせしておりました方も初めて知る方も是非ご参加いただけると嬉しいです!

これまでは、ZUSAARATNDで募集しておりましたが、今回からUnity Fukuokaに関するイベントはConnpassで募集していこうと思います!

コアターゲット

今回のUnity Fukuokaで行うセッションは、以下の方々へ向けた内容となります。

  • Unity初心者(書籍を買ってやネットの記事を見ながらすでにUnityを触っている方のこと)
  • Unityでお仕事されている方
  • Firebaseを知っている/触っている方
  • 位置情報/MAP情報をもとにしたサービスを作りたい方
  • とにかくUnityのスキルを高めたい方

ノーターゲット

  • Unityを触ったことがない方
    • ※各センションの内容は、Unityを使っている前提でできているため話についていけないと思われます。

会場

GMOペパボ株式会社 様に会場提供をいただきました。

会場:ペパボ天神ステージ
住所:福岡市中央区天神2-7-21 天神プライム

タイムテーブル

時間 内容 スピーカー
19:00 ~ 19:15 開場、受付 -
19:15 ~ 19:30 開始、挨拶 -
19:30 ~ 20:00 FirebaseとUnityでアプリ開発(ハンズオンみたいなやつ) @grem_ito
20:00 ~ 20:30 AROWを使った位置情報のアプリ開発(ハンズオンみたいなやつ) @grem_ito
20:30 ~ 20:40 休憩 -
20:40 ~ 20:50 LT枠 1(10分) @yuta_r_and_d
20:50 ~ 21:00 LT枠 2(10分) @kamayuki_fs
21:00 ~ 懇親会 -
22:00 解散 -

セッション

FirebaseとUnityでアプリ開発(ハンズオンみたいなやつ)



UnityでFirebaseを用いてどんな開発ができるのかについてこのセッションで分かると思います。
関連資料:UnityでFirebaseを使う時に押さえておきたい仕組みと機能

一般的には、AnalyticsFCMHostingなどがよく使われているかと思われます。
ですが今回は、サーバを必要とするコンテンツ開発で使えるかもしれないAuthentication/Realtime Database/Cloud Storageなどを用いたサーバーレスの開発手法を実際に触りながら解説していくセッションを想定しています。

ちなみにUdemyのサービスだと定価約七千円で学べるようですね笑

AROWを使った位置情報のアプリ開発(ハンズオンみたいなやつ)



AROW先日、DRECOMが4/23にオープンテスト版としてリリースした「3DデータとPOIデータを活用し、位置情報と組合せる事で没入感のある新しいゲーム体験を実現する為の開発者支援ツール」です。

このセッションでは、AROWをもとにどんなアプリ開発ができるのか、AROWを触りながら登壇者も参加者も一緒に考え、懇親などで話題にできたらなとかんがえています。 その後は、実際にAROWを使っていただきAROWコミュニティを一緒に盛り上げていけると良いなと考えています。

LT

上田雄大さん

『6DoFコントローラの試作』の内容をバージョンアップし→『ARハクスラ開発』についてLTの予定です。

元モバイルアプリエンジニアのUnity開発にテーマ変更してLTの予定です!

UTJ 鎌田さん

『Previewのプレビュー 公式Localizationパッケージの今』についてLT予定です。

懇親会

交流を深めるために懇親会を設けました。
簡単な軽食と飲み物(ソフトドリンクやアルコール)をご用意いたします。

また今回、懇親会でご提供する軽食と飲み物は以下のスポンサー様からのご提供をいただきました。

スポンサー:株式会社grooves

groovesは企業と人材紹介会社をつなぐ「Crowd Agent」やエンジニアのキャリアを支援する「Forkwell」、地方創生副業プロジェクト「Skill Shift」などIT×働く領域で各種プラットフォームを運営しています。

コミュニティサポートに関して:【#またでたなforkwell】あなたのエンジニアイベントをForkwellがサポートいたします!

スポンサー:日本Androidの会 Unity部

日本Androidの会Unity部では、コミケや技術書典などでUnityの技術同人誌「UNIBOOK」を頒布したり、Unity関連のイベントに参加したりサポートしたりと活動しております。

次回、UNIBOOK11を製作予定ですので、気になる方は是非!グループに参加してみてくださいー!!

日本Androidの会 Unity部 Facebookグループ

注意点

  • 会場ではWi-Fiを使用できます。
  • 会場では電源を全員分提供できかねます。PC等をご使用になる場合、事前の充電にご協力ください。
  • 都合が悪くなった場合は早めのキャンセル処理をお願いします。
  • 体調不良や緊急の業務等、やむを得ない場合をのぞき、当日キャンセルは控えてください。
  • スムーズな運営のため、以下に該当する方はご参加をお断りする場合がございます。予めご了承ください。
    • 反社会的勢力に属する方
    • 飲食のみが目的と見られる方
    • 保険/投資用不動産/宗教/ネットワークビジネス等の勧誘が目的と見られる方
    • 主催者判断で不適切だと判断した方
  • 懇親会ではアルコールの提供がありますが、未成年者の方や車を運転される方の飲酒は法律で禁止されています。
    • アルコールをお渡しする際には、成人であること、あるいは車・バイクを運転しないことを必ず正直にお答えください。

その他

Unity FukuokaのSlackへの参加

今後、Unity FukuokaのSlackでは、いろんな知見の共有やUnity Fukuokaの今後の取り込みなどを発信していこうと考えております。

福岡のUnityコミュニティを活発していきたいため是非Slackへのご参加をよろしくお願いしますー!

https://unityfukuoka.herokuapp.com/

アンケート

参加登録時に、アンケートを用意させていただきました。
お手数おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします!

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント