【増枠!】禍つヴァールハイトの裏側お話します

イベント内容

【5/24】増枠しました!

開催概要

【令和初開催!】KLab Fukuoka Meetup
禍つヴァールハイトのリリースを記念して同タイトルの開発・制作陣が集結!
東京、大阪、福岡のスタッフが開発過程での裏話や工夫・苦労したこと等々をお話させていただきます。

当日は軽食とドリンクを準備しております。
登壇者以外のKLab社員も参加いたしますので、発表内容に関する話題だけでなく、
日頃気になっていることなど、ざっくばらんにみなさんとお話ができればと思っております!

参加対象

  • 他のゲームエンジニア・デザイナーとのつながりを作りたい方
  • ゲーム開発・制作に携わっている方(その他職種の方でご興味がある方も歓迎です)
  • ゲームの開発・制作に興味がある方
  • KLabに興味のある方

タイムスケジュール

時間 プログラム 登壇者
18:30 開場・受付
18:55 オープニング 田中 英史
19:00 RENDERING 最適化『禍つヴァールハイト』
GPUのProfiling方法とRenderの最適化
Fernandez Francisco
(フェルナンデス フランシスコ)
19:20 「禍つヴァールハイトを支える負荷試験」
近年、サービス開始直後メンテが多発する中、インフラ面でどのようにして安定稼働をめざしたかについて語ります
筆 智章
19:40 休憩
19:45 「禍つヴァールハイトを支えるレイアウト業務」
デザイナーが行うUNITYレイアウト実装のメリットについてお話します
山内 豊
20:05 「禍つヴァールハイトを支えるデータ更新作業」
データ更新作業をどのようにしているのか解説します
作田 政幸
20:25 歓談
21:30 エンディング

登壇者

田中 英史
KLab株式会社 福岡拠点代表
2002年、エンジニアとして入社
開発リーダー、プロジェクトマネージャーを経て、 近年は拠点全般のマネジメント業務に従事
犬飼い

Fernandez Francisco(フェルナンデス フランシスコ)
KLab株式会社 KLabGames事業本部 Technical Artist
2018年KLab入社。
Render周りの最適化を担当。
過去にはPlaystation 4や Xboxやモバイルの開発をやっていました。

筆 智章
KLab株式会社 インフラエンジニア
2014年新卒入社
学生時代にRuby合宿に行っていたのもあってか入社直後はサーバサイドでRubyを書いていました。
入社時にインフラを志望していたのもあり、1年後くらいにインフラ方面にジョブチェンジしました。

山内 豊
KLab株式会社 クリエイティブ部UI/UXグループ 福岡拠点所属
2013年UIデザイナーとして入社
入社以来一貫してUI業務を行っています。
猫飼い

作田 政幸
KLab株式会社 サーバーエンジニア
2013年新卒入社
ゲームの開発/運用作業が好きです

参加に当たっての注意事項

  • 内容は一部変更になる場合があります、予めご了承ください
  • イベント当日の様子は、後日何らかの媒体にて公開させていただくことがございます
  • 今回の講演は、開発、制作寄りの内容となっております

当日ビルへの入り方

  • KBCビルは、「天神」 駅 「西1」出口から徒歩6分程の場所にあります
  • 「正面玄関(デイリー側)」から入ってエレベータで9階までお越しください
  • 19時以降にお越しの際は正面玄関の裏側にある「通用口(保安室前)」よりお入りください

天神駅からKBCビルまでのルート

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~

福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル12F LINE Fukuoka株式会社 カフェスペース

09:30 〜21:00

connpass

7月 20 SAT