LegalForce Ruby Meet Up #1

参加枠申込形式参加費 参加者
一般参加
先着順 無料 0人 / 定員30人
LT枠
先着順 無料 0人 / 定員3人

イベント内容

まつもとゆきひろ氏(Matz)が顧問を務め、Rubyでサービスを開発しているLegalForce。
Hanamiの活用や、Rubyを用いたDSL開発等、Rubyを用いている企業の中でも野心的な取り組みを行っている当社で、まともとゆきひろさんを囲み、Rubyのこれからの活用方法について考えるMeet Upを開催します。

「他社のRubyの活用方法について知りたい!」
「与えられた環境でRubyを使っているけれど、もっといいやり方はないかな?」
という方のご参加をお待ちしております!

【スケジュール】
19:15 開場
19:30 開始
19:35 Hanamiを用いたサービス開発について(仮) by 時武 佑太(LegalForce CTO)
19:50 Ruby2.7について(仮) by まつもとゆきひろ
20:15 LT×3
20:40 懇親会
22:00 終了

【会場のご案内】
ご来社の際はビル右側面の通用口をご利用ください。
その際警備の者にLegalForceのイベントに来られたことをお伝えいただき、8階オフィスへお越しください。
8階オフィスに到着されましたら、入り口にて受付の者にお名前を伝えてください。

【LTについて】
以下のいずれかに該当するLTを募集中です!
・Rubyを活用した開発の利点
・Ruby活用において自社が工夫している点

【LegalForceとは?】
AIによる契約書レビューSaaS「LegalForce」を開発・販売するスタートアップです。

申込みは締め切りました

類似しているイベント