MySQL Technology Cafe #6

イベント内容

MySQL Technology Cafe Season2 開催!!

MySQL Technology Cafe 5

*前回開催時の様子

概要

世界でもっとも普及しているオープンソースデータベースソフトウェアのMySQL。
その適用範囲も大きく広がり様々なシステムでご利用頂いております。
オープンソースであっても性能改善・機能追加等、進化は止まっておりません。

Oracle Code Night TokyoにMySQL Technology Cafeとして開催!

MySQLの最新情報やお客様事例など、ディープな技術者向け内容をお届けします。
ネットワーキングではQ&Aの他、来場者の方々との情報交換の場として活用ください。

ぜひ!お仲間お誘いの上、お気軽にご参加ください。

タイムスケジュール

時間 内容 登壇者
18:30-18:55 受付 -
18:55-19:00 オープニング MySQL GBU
19:00-19:30 MySQLで扱う空間情報のきほん 日本MySQLユーザ会 坂井 恵 氏
19:30-19:45 休憩 -
19:45-20:45 MySQL 8.0 GIS機能チュートリアル MySQL GBU 山﨑 由章
20:45-21:30 ネットワーキング -
21:30 撤収 -

各セッション概要

MySQLで扱う空間情報のきほん

MySQL 8.0 では、地球上の位置に関するデータを扱うことができるようになりました。これまでも平面の座標情報は扱えましたが、8.0では、丸い地球上の位置を表現できるようになったのが、大きな進化です。
本セッションでは、地球上の位置を表すための方法(緯度経度だけで正確に表せると思っていませんか)をはじめとして、MySQLで空間情報を扱うために知っておきたい基本的な事柄を解説します。

登壇者
坂井 恵 氏 日本MySQLユーザ会

プロフィール

日本MySQLユーザ会副代表(特に役割分担があるわけではないが、イベント担当のような活動が多い)。有限会社アートライ代表取締役。
2003年頃にMySQLに触れ始めて以来「たのしいデータベース」をモットーに、活動を続けている。
2018年に正式リリースとなった MySQL 8.0 で空間情報(GIS)に関する機能が充実したことをきっかけにGIS情報に関心を持ち始めたが、興味の方向が「位置情報を構成する現実世界のモノ・しくみ」のほうに向いてしまう。最近の趣味は、位置情報や地図学的な「聖地」めぐり。技術評論社「Software Design」誌に『MySQL GISへの招待』連載中。
Oracle Certified Professional, MySQL 5.7 Database Administrator 認定資格者。測量士補。

MySQL 8.0 GIS機能チュートリアル

MySQLで空間情報を扱うためには、どうすればいいのでしょうか?
このセッションでは、MySQLで空間情報を扱うためのGIS機能について解説し、手軽に試してみることが出来るように、チュートリアルを用意して解説します。

「現在地の近くのポイントを検索する」、「ある地域に含まれるポイントを検索する」など、位置情報/地理情報と連動したアプリケーションを開発したい方、MySQLのGIS機能を試してみたい方は、是非ご参加下さい!!

登壇者
山﨑 由章 日本オラクル株式会社 MySQL GBU

プロフィール

MySQLのソリューションエンジニア。元々はOracleデータベースのコンサルティング、サポート等に従事していたが、オープンソースとフリーソフトウェア(自由なソフトウェア)の世界に興味を持ち、MySQLの仕事を始める。趣味は旅行と美味しいものを食べること。

2017年より、FOSS4G(Free Open Source Software for GeoSpatial)関連のイベントでも登壇するなどし、GIS分野でのMySQLの普及促進にも努めている。

参加方法

オラクル青山センターの 2F ロビーからエレベーターにて直接会場までお越しください。
受付にて受講票(もしくは受講番号)のご提示(スマホ画面でOK)と名刺を1枚ご提示ください。
★お名刺を忘れられた場合もしくは学生さんの場合は芳名帳への記入と合わせて身分証明書のご提示にご協力をお願いします。
ご協力いただけない場合は当日参加をお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。

参加に関するお願い

下記「プライバシーポリシー」をご確認・ご了承いただいた上で、お申し込みの際はお名前等のご記入をお願いします。

★当日は受付にてご登録時のアンケートに記載いただいたお名前を受付にお伝えいただき、名刺1枚ご提示いただきますよう、ご協力をお願いします。

★お名刺を忘れられた場合もしくは学生さんの場合は芳名帳への記入と合わせて身分証明書のご提示にご協力をお願いします。
ご協力いただけない場合は当日参加をお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。

<プライバシーポリシー / 個人情報の取り扱いについて> https://www.oracle.com/jp/legal/privacy/privacy-policy.html *当日、お名刺を提示いただいた段階で、最終同意をいただいたものとします。

その他

弊社製品やサービスを例に説明することもありますが、Product Placementとご理解ください。

Oracle Cloud Free Trial: oracle.co.jp/tryit_connpass/

Twitter 情報

各Meetup情報は @OracleDev_JP で配信中!

開催中含めMeetupの様子などの投稿ももちろんOK♪

開催前も、ご質問など受け付けております。Meetupハッシュタグと合わせて #OraDevJP をつけて投稿をお願いします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント