【特別平日講習】千葉東葛校でJUIDA認定【ご紹介者】コース

イベント内容

JUIDA認定ドローン操縦士養成(6月平日コース)概要】

■ドローン業界の先駆者『JUIDA認定スクール』
一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)では、日本で初めてとなるドローン(無人航空機)の操縦士および安全運航管理者養成スクールの認定制度を2015年10月にスタートしました。
JUIDAとJUIDA認定スクールは、無人航空機産業の健全な発展のために、無人航空機運航上の安全に関わる知識と、高い操縦技能を有する 人材の養成を行います。
当校は、JUIDA認定講師経験だけでなくドローンパイロットtとしての経験豊富なインストラクターと、東西(神奈川県横浜市、千葉県流山市)の広大な練習場を使用しての屋外操縦訓練、又冷暖房完備の学びやすい環境にて座学講習を行います。

■開催コースと講習スケジュール:
○JUIDA無人航空機操縦士コース 通常一般168,000円(税込) →ご紹介一般150,000(税込)

◯講習スケジュール
初日
  ‪9:45‬分より入校手続きを開始致します
‪10:00より 担当講師によるオリエンテーション開始‬
‪10:30より初日はファントムによる基本操縦練習(コーチングモード採用,担当講師にてメイン操縦機、生徒様にてスレーブ操縦機)‬
‪16:00 初日終了にて解散‬

2日目
‪10:00より前日操縦練習に続き当て舵等複合的練習‬
‪13:00よりファントム単独操縦練習後JUIDA認定講習検定‬
‪14:00より高高度、緊急時のGO HOME、自動航行、機体詳細設定等‬
‪16:00にて解散‬
 ※初日、2日目共に雨天の場合は、屋内練習となります(後日屋外にての補講あり)。

◯JUIDA認定講習座学(‪6時‬間)は、後日日程調整の上 千葉東葛校(流山市)にて座学(‪6時‬間)を受講いただきます。

■講師:7名
一般社団法人日本 UAS 産業振興協議会(JUIDA)認定講師
RCK(ラジコン電波安全協会)インストラクター、ドローンオペレーター、産業用マルチローターオペレーター技能認定者、空撮会社代表
https://dslschool.org/instructor/

■受講条件:
・受講時満16歳以上の方(ただし20歳未満の方は保護者の同意書が必要です)
・矯正視力が両眼0.7以上かつ1眼で0.3以上の方
・反社会的勢力と一切関係のない方
■その他費用:(以下費用が別途掛かります。)
・JUIDA認定証操縦技能証明証発行手数料20,000円(税別)

■主催:
 一般社団法人日本UAS 産業振興協議会(JUIDA)認定スクール
 特定非営利活動法人(NPO法人)LAND MINE ZERO
■共催:
Drone Safety License School
横浜保土ヶ谷校、千葉東葛校
■協力:
 合同会社アサヒ空撮 https://www.asahiku-satu.com/
 流山ヘリポート

■お問合せ先:
NPO法人LMZ流山事務所
電話:0120-05-3703
ドローンダイレクト:09024597199
Mail:info@dslschool.org

お申込可能なコース
⤵️
https://dslchiba.doorkeeper.jp/events/107248

・座学6時間、実技10時間(2日間)のトータル3日
・座学6時間は、後日日程調整にて決定させていただきます。
・実技は少人数(最大3人1組でのグループレッスン)で実施いたします。
・卒業検定試験を実施の上、当校の技能認定修了証明書を交付いたします。
※受講者様の技量によっては、早出・居残り練習、または補講を行う場合がございます。(追加料金不要)

※JUIDA『安全運航管理者証明証』の取得が必要な方はご相談下さい。
※JUIDA『操縦技能証明証』、『安全運航管理者証明証』について詳しくは JUIDAホームページ をご覧下さい。
https://uas-japan.org/contact_license/

講習会場
座学講習(航空概論他)、実技講習共には、流山市内の当校ドローン専用練習場にて実施いたします。
http://site-1500226-265-6578.mystrikingly.com/

修了(証明証発行)要件
JUIDA『操縦技能証明証』取得に必要な当校の技能認定卒業証明書の交付には、座学6時間、実技10時間(2日間)以上を受講していただいた上で、基本ATTIモードでの卒業検定試験合格を目指して頂きます。
卒業検定試験は原則、それぞれの座学、実技それぞれの講習時間内に実施いたします。
※座学・実技ともに再試験は1回までは追加料金なしで再受験可能
※学割を利用の方は学生証など身分を証明できるものをご提示頂きます。

【操縦訓練使用機体】
スクール側でご用意する機体(レンタル料は、無料)
・RCKドローンインストラクター&JUIDA認定インストラクター等が指導致します。

【使用機体】
スクール側でご用意する機体(レンタル料は、無料)
phantom2(トレーナーコード使用)、phantom4

千葉東葛校の特徴
校長が流山市在住にてお気軽に目標の希望操縦レベルまで、コーチモード(教官と受講生が、二つの操縦機にて一台のドローンを操縦する)にて、ご指導させていただきます。

○JUIDA認定操縦士コース受講生においては、ドローン(RC)等初めての方に現在、向け特典を下記の如くご用意しております。

※JUIDA認定コース座学授業詳細(1コマ=60分)
○無人航空機UAS概論歴史・機種・飛行原理など1コマ
○関連法規・安全ガイドライン航空法はじめ各種法律と安全ガイドライン1コマ
○自然科学気象・電磁波1コマ
○技術機体の構造・制御技術・GPS・通信1コマ
○安全運用安全対策・点検・整備など2コマ

※操縦士・実技指導(10時間以上)
○屋内・屋外実習GPSなしでの飛行実習1日間
○屋外実習GPS援用での手動操縦と自動航行1日間
(お忙しい方、女性、高齢者の方にも馴染んで頂ける2時間操縦講習✖5回に分けてのカリキュラムもご用意しております。)
○夜間飛行の実技が1時間入る場合があります。

基本的にJUIDA認定講師による授業は、校長+担当インストラクターの②名体制で行います。
【JUIDA認定操縦士コース】
最後に筆記+実技試験が、あります。
・RCKドローンインストラクター&JUIDA認定インストラクター等が指導致します。
・座学6時間(1日)、実技10時間(2日間)のトータル3日
※座学講習についてはご相談の上、ご希望日にて調整させていただきます。
・実技は少人数(最大3人1組でのグループレッスン)で実施いたします。
・修了検定試験を実施の上、当校の修了証明書を交付いたします。
・JUIDA『操縦技能証明証』取得には、後日JUIDAが定める申請手続きを当校の修了証書を添付にて受講者ご自身で行っていただく必要があります。
※JUIDAへの申請には別途費用が必要となります。
※JUIDA『安全運航管理者証明証』の取得が必要な方はご相談下さい。
※JUIDA『操縦技能証明証』、『安全運航管理者証明証』について詳しくは JUIDAホームページ をご覧下さい。
https://uas-japan.org/contact_license/

講習会場
座学講習(航空概論他)、実技講習(JUIDA認定コース)共に、千葉県流山市深井新田の当校ドローン専用練習場他にて実施いたします。

修了(証明証発行)要件
JUIDA『操縦技能証明証』取得に必要な当校の技能認定卒業証明書の交付には、座学6時間(1にち)、実技10時間(2日間)以上を受講していただいた上で、基本ATTIモードでの卒業検定試験合格を目指して頂きます。
卒業検定試験は原則、それぞれの座学、実技それぞれの講習時間内に実施いたします。

千葉東葛校の特徴
校長が流山市在住にてお気軽に目標の希望操縦レベルまで、コーチモード(教官と受講生が、二つの操縦機にて一台のドローンを操縦する)にて、ご指導させていただきます。

○無人航空機UAS概論歴史・機種・飛行原理など1コマ
○関連法規・安全ガイドライン航空法はじめ各種法律と安全ガイドライン1コマ
○自然科学気象・電磁波1コマ
○技術機体の構造・制御技術・GPS・通信1コマ
○安全運用安全対策・点検・整備など2コマ

※操縦士・実技指導(10時間以上)
○屋内・屋外実習GPSなしでの飛行実習1日間
○屋外実習GPS援用での手動操縦と自動航行1日間
(お忙しい方、女性、高齢者の方にも馴染んで頂ける2時間操縦講習✖5回に分けてのカリキュラムもご用意しております。)

基本的にJUIDA認定講師による授業は、校長+担当インストラクターの②名体制で行います。
6F41984E-45A3-439F-84DE-E9171917D654.jpeg

【JUIDA認定操縦士コース】
・RCKドローンインストラクター&JUIDA認定インストラクター等が指導致します。
・座学6時間(1日)、実技10時間(2日間)のトータル3日
※座学講習についてはご相談の上、ご希望日にて調整させていただきます。
・実技は少人数(最大3人1組でのグループレッスン)で実施いたします。
・修了検定試験を実施の上、当校の修了証明書を交付いたします。
・JUIDA『操縦技能証明証』取得には、後日JUIDAが定める申請手続きを当校の修了証書を添付にて受講者ご自身で行っていただく必要があります。
※JUIDAへの申請には別途費用が必要となります。
※JUIDA『安全運航管理者証明証』の取得が必要な方はご相談下さい。
※JUIDA『操縦技能証明証』、『安全運航管理者証明証』について詳しくは JUIDAホームページ をご覧下さい。
https://uas-japan.org/contact_license/

講習会場
座学講習(航空概論他)、実技講習(JUIDA認定コース)共に、千葉県流山市深井新田の当校ドローン専用練習場にて実施いたします。

修了(証明証発行)要件
JUIDA『操縦技能証明証』取得に必要な当校の技能認定卒業証明書の交付には、座学6時間(1にち)、実技10時間(2日間)以上を受講していただいた上で、基本ATTIモードでの卒業検定試験合格を目指して頂きます。
卒業検定試験は原則、それぞれの座学、実技それぞれの講習時間内に実施いたします。

詳細
【受講資格】
20歳以上

【料金】
168,000円 消費税込み

【使用機体】
スクール側でご用意する機体(レンタル料は、無料)
phantom2(トレーナーコード使用)、phantom4を入手してイベントに参加しよう!
A5579FB9-46FC-49B7-8EC6-06850212B7E2.jpeg

※1 RCKインストラクター(全国で11人のみ)
https://rck.or.jp/instructor/in_dr_pass.html

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント