【オンライン】AWSやGCPのネットワーク(VPC)を理解しよう

イベント内容

オンライン開催!!なにわTECH道!!

今回は、AWSやGCPのネットワーク(VPC)をオンライン形式にて初開催します。
講師担当頂くのは、なにわTECH道の兄弟イベントである博多TECH塾(福岡)にて
多々ご登壇頂いております山田 智也 氏をお迎えしての開催になります!!

◆◆ 登壇者紹介 ◆◆

山田 智也 氏 (嘉穂無線ホールディングス株式会社)
「提供されている様々なサービスを連携させ、運用が楽でシンプルなシステム構築を目指している。
現在はホームセンターのシステム部門に属し、主にGoogleやAmazonが提供する便利サービスを活用し、
同社の来店するお客様向けシステムの開発を担当。

■主に利用しているサービス
Lambda、GAE、GKE、Google Cloud Functions、Firebase、AutoML、各種DB

◆◆ 注意事項 ◆◆

・もし当日参加できないことが分かれば、必ずキャンセルの手続きをお願いします。
・ご自宅や外といった様々な環境下での接続が想定されますが電波強度などは自己責任で管理お願いします。

◆◆ セミナーの概要 ◆◆

AWSやGCPでは、サーバレスやモバイル開発、機械学習といった
ディベロッパーにとって便利なサービスが日々リリースされていますが、それらの根底が動くのがVPCです。
VPCとは、AWSやGCP上に構築できるユーザ毎に設けられる仮想的なネットワークです。
とあるサービスを設定するとき、このVPCを何となく選んでいませんか。
パブリッククラウドを活用する上で、VPCを理解することは重要です。
今回はVPCについて講義形式で学び、
今後のパブリッククラウド活用につなげていただければ幸いです。

◆◆ 当日のスケジュール ◆◆

内容 所要時間
パソナテック紹介 5分
講義本編 90分
終了時ご案内 10分

◆◆ 事前準備について ◆◆

①Zoomアカウントの作成
各自でZoomのアカウントをご準備ください。
※ご参加用URLは別途メールにてお送りします。

②アンケートのご回答
ご応募の際にConnpass上でアンケートのご提出をお願いします。
参加に必要なZoomのURLをそのご回答頂いたアドレスへお送りさせて頂きます。

◆◆ 連絡先 ◆◆

株式会社パソナテック
050-2018-3481
Mail:osaka@pasona.tech
担当:伊藤 隼

◆◆ その他 ◆◆

※講師のスケジュールにより、セミナー内容は予告なく変更になる場合がございます。

◆◆ なにわTECH道とは…? ◆◆

関西におけるエンジニアのコミュニティ形成を目的として発足したイベントグループです。
そのため、講師を務める方も社内外問わず行っており、
是非、ご自身のスキルアップのため、コネクション形成のために、
本イベントをご利用いただければと思っておりますので、
セミナー登壇とかに興味あるなぁ…や、今後フリーでやっていく上でコネクションを強化したいなぁ…と
考えていらっしゃる方は是非ご相談ください!!

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。