北海道大学競技プログラミング合宿 HUPC 2020

イベント内容

概要

北海道大学競技プログラミング合宿 HUPC 2020(#hupc2020)を開催します! 北海道大学のすぐ近くの会場(札幌市中心)で,他大学の学生や社会人などを招いてオンサイトのコンテストを開催するイベントです.

  • 競技プログラミングにどっぷり浸かっている!
  • 競技プログラミングを始めてみたけど,よくわからない!
  • 競技プログラミングに取り組んでいる人同士で交流したい!
  • オンサイトのついでに,北海道観光を楽しみたい!

という方は,ぜひご参加ください.他大学の競プロ er と交流する貴重な機会です! チームメンバーが決まっている人を除き,チーム決めは実力や所属などを考慮して運営がサポートします.ですので,個人での参加も歓迎いたします.

COVID-19 の影響による,イベント中止の可能性(重要 よくお読みください)

本イベントは,COVID-19(新型コロナウイルス) の影響により,開催中止になる可能性がございます. 本イベントが開催できる条件は,以下の全てを満たすことです.

ある特定の都府県について、活動自粛要請や北海道への渡航自粛要請等が発生している場合,その都府県にお住いの方は参加を自粛していただけるよう,ご協力お願いします. 開催の 2 週間前(8 月 31 日)から開催日前日(9 月 13 日)の間に,上記の基準のいずれかに該当する場合,開催中止とさせていただきます. また,開催の 2 週間前 (8 月 31 日) の時点で、現状での開催可否を発表いたします. 大変ご迷惑をおかけしますが,ご了承ください.

イベントのキャンセルについては, 1 ヶ月前までにお願いします.

追記:2020/6/27

オンサイトが中止になった場合,オンラインでの開催などを行う予定はありません.

追記:2020/7/1 オンサイトが中止になった場合,オンラインで開催するかどうかは未定です.

追記:2020/7/23 オンサイトが中止になった場合,オンラインで開催します. その場合,日程の変更はありませんが,スケジュールは変更されます.

参加資格

競技プログラミングに興味がある人なら誰でも参加できます. (高校生以下のかたは保護者の了承を得てください.)

会場

北海道大学正門から徒歩 3 分,札幌駅西出口から徒歩 3 分の会場です. 当日はこちらの会場に集合してください. (会場は変更される可能性がありますが,札幌駅から徒歩でアクセスできる会場になることは保証します)

追記:2020/6/27

コンテストは 2 つの会場に分けて行います. 札幌カフェから第二会場へは当日案内いたします.札幌カフェから徒歩 8 分です. 第一会場と第二会場の割り振りは,当日のチームわけ時間に同時に行います.

会場へのアクセス

札幌駅から徒歩でアクセスできます. (新千歳空港から札幌駅には,JR で 38 分です)

環境

会場には無線 LAN があります. 会場のコンセント・電源タップの数が少ないので, パソコンは十分に充電して持参してください.

日程

3 日間で計 3 回のコンテストを行います. オンサイトの方にはチームを組んで参加していただく予定です (詳細は後述の「チーム編成」を参照). 全てのコンテストはオンラインからも参加できるようにします. ジャッジシステムは Aizu Online Judge を使用します. 3 日間の日程ですが, 部分的な参加も大丈夫です.

1 日目:9/14(月)北海道大学セット

時刻 内容
12:00 開場
13:00 開会,自己紹介
13:15~ チーム編成
14:00~17:00 コンテスト
17:15~17:45 解説

2 日目:9/15(火)会津大学セット

時刻 内容
9:30 開場
10:15~ チーム編成
11:00~16:00 コンテスト
16:15~16:45 解説
17:00~17:45 スポンサーセッション(フォルシア株式会社様)
19:00~ 懇親会

3 日目:9/16(水)有志セット

Writer:@drken1215, @tempura_cpp, @IKyopro, @tubuann1, @yamerarenaku, @heno_code

時刻 内容
9:00 開場
9:15~ チーム編成
10:00~15:00 コンテスト
15:15~15:45 解説
15:45~16:00 閉会

チーム編成

当日は,実力や所属などを考慮して運営がチーム決めをサポートします. なお,チームメンバーの希望がある方は,各自でチームを決めていただいて構いません.

競技ルール

  • 3 人 1 組のチームで行う.
  • 同時にコーディングできる PC は 1 台のみ.ただし,問題の閲覧や検索に限り,2 台以上用いても良い.
  • ライブラリのコピペ可
  • インターネットでの検索可

懇親会

懇親会は,2 日目の夜に行います. 場所や金額などは未定です. 懇親会に参加する場合は,参加登録時のアンケートにお答えください.

お菓子・飲み物

参加費から,運営がご用意いたします.

宿泊

宿泊施設は,各自で準備していただくようお願いいたします.

お問い合わせ

イベントに関する質問などは,北海道大学競技プログラミングサークル HCPC までお願いいたします.

協賛 フォルシア株式会社

フォルシア株式会社は複雑かつ膨大なデータを対象に、高速かつ正確に検索を実現するシステムを開発・運用しています。社員116名のうち半分以上がエンジニアで、特に競技プログラマーは7名在籍(全員が青以上経験)しています。HUPC 2020にも何名か参加させていただく予定です。

仕事の上で最も大切なことは顧客のビジネス課題を解決することですが、正しい課題認識と課題を解決するスキルが両方揃って価値が生まれます。競技プログラミングで培う高速なコードを書く能力やデータ構造の知識にはこれまでの不可能を可能にする力があります。 競技プログラミングに趣味として取り組まれている方が多いと思いますが、競技プログラミングに没頭した経験とそこで得るものは意外と役に立ちます。

無事にHUPC 2020が開催でき、学びある楽しいイベントになることを願っています。3日間たっぷり楽しんで下さい。

フォルシア株式会社 技術研究所 エンジニア 松本健太郎(@matsu7874

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント