【ガオトーク】0→1エンジニア創業期振り返りトークライブ Vol.3

イベント内容

【ガオトーク】0→1エンジニア創業期振り返りトークライブ Vol.3

開催要項

創業期の0→1を経験し、サービスグロースにも関わってきていたエンジニアの方を毎回お招きして、サービスの紹介と創業期の振り返り(どういうことをしていたか、大事だと思う点、反省点など)を語ってもらうトークライブイベントです。

質疑応答やディスカッションなどなるべく双方向なやりとりができる時間もしっかり確保しますのでぜひ積極的にご参加ください。初めから乾杯もあるラフなイベントです。

シリーズ3回目のイベントである今回はなんと、東大発AIベンチャーとして急成長中(自社AIプロダクトであるAnewsは現在1500社が活用中)のストックマーク株式会社のCTOを務める有馬さんに特別ゲストとして創業期の振り返りトークをしていただく予定です。

スケジュール

LT枠は希望者がいる場合のみ実施いたします。

時間 タイトル
19:00 オープニング & 乾杯
19:15 ゲストによるトーク
19:30 事前受付質問や会場からの質疑応答/ディスカッション 15分
19:45 LT枠1
19:55 LT枠2
20:10 オンライン懇親会 & 雑談
21:00 終了

ゲストトーク タイトル「0→1を実現するために必要なエンジニアリングとは」

ストックマーク株式会社 CTO 有馬幸介

2008年東京大学工学部計数工学科卒業。10年東京大学大学院情報理工学系研究科修士課程修了。同年新日鉄住金ソリューションズ(現 日鉄ソリューションズ)入社。16年ストックマーク社を共同創業し、取締役CTOとして機械学習、インフラ〜アプリケーション全般を担当

Twitter: https://twitter.com/kosukearima

ストックマーク株式会社ウェブサイト: https://stockmark.co.jp/

LT

※最大2名募集中です!0→1やグロースに関係のあるトピックでしたらなんでも構いません。決まり次第掲載いたします

「個人開発でコードの質と開発速度を両立するための技術スタック(仮)」 by 寺嶋祐稀

新卒でブロックチェーン系のスタートアップにジョインし、その約1年後にフリーランスとして独立。主にWebのフロントエンド領域での設計・開発を好む。得意な技術はVue.js/Nuxt.js。

Twitter: https://twitter.com/y_temp4

参加対象者

創業期からサービスに関わってきていたエンジニアの方の振り返りを聞いて自身の活動に役立てたいスタートアップエンジニアの方、エンジニア起業家の方、スタートアップファウンダーの方、経営者の方、新規事業部担当者の方など、幅広くご参加いただけます

参加方法

connpassで申し込みをお願いします。 参加者には当日までにzoomのURLを共有いたします

ハッシュタグ

#ガオトーク

主催

東南アジア発のスタートアップスタジオGAOGAO

司会: 手島拓也(GAOGAO代表)

新卒で入社したIBM研究所Watsonの組織にて検索・テキスト解析プロダクトのソフトウェアエンジニアとして5年間従事。LINE株式会社に転職し、約2年間フロントエンドエンジニアとしてWebストア、LINEバイトなど数多くのサービスの開発と運用を経験。 その後、シンガポール本社UPSTAY Ptd. Ltd.の共同創業者兼CTOとして起業、2年間で8個のプロダクトを開発し、うち1つを事業売却。 現在はGAOGAO Ptd. Ltd.の代表として東南アジア拠点のスタートアップ・スタジオを運営。

これまでの開催リンク

Vol1. 株式会社プレイドCTO 牧野さん

レポート: https://note.com/masumi_sugae/n/n46b9afa97263

Vol2. note株式会社CTO 今さん

レポート: https://note.com/tejitak/n/nc03e4f45d2df

お問い合わせ

お問い合わせやご質問はは support@gaogao.asia もしくは @tejitak までお願い致します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。