【オンライン・オフライン併催】「速くて書きやすい」次世代の言語Juliaを学ぼう! Julia勉強会#1

イベント内容

本イベントは、会場とオンライン併催で実施する予定です。オンライン参加の方には、zoomの招待リンクをお送りさせていただきます。

開催趣旨

近年、AIや機械学習の需要が高まってきて、
それに伴い、Pythonなどの言語を使って学習しているという方も多いのではないでしょうか。
しかし、プログラミング言語の入れ替わりは早く、数年のうちにすぐにコロッと他の言語が台頭して来たりします。

そんなご時世だからこそ、時代を先取りするためにも次に来る(かもしれない)言語「Julia」を一緒に学んでみませんか?

本勉強会ではJuliaについて社会人と学生で一緒に勉強し、議論しながら、理解を深めていくことを目的とします。

参考書籍として『1から始めるJuliaプログラミング』(進藤祐之・佐藤建太 共著, コロナ社, 2020.4)に沿いながら進めていこうと思っていますが、参加者の要望などにより適宜トピックを追加したり、横道に逸れたりしながら進めていきます。

第1回では、Juliaがどういう言語かということをPythonとの比較を交えて説明したりなど基礎的なところと、皆様のご要望などを聞いていければよいなと思っています。

Pythonが書ける方には新たな発見が生まれるかもしれないし、そうでない方でも最初から丁寧に進めていくので機械学習の勉強がしたい、次に来る(かもしれない)言語を先取りしてみたいという方は、ぜひご参加いただければと思います!

参加対象者

  • Juliaの習得に興味のある社会人・学生の方
  • 会場参加の方は、PCをご持参ください。

開催日時

2020年7月29日 (水) 19:30~21:30

会場

Scribble Osaka Lab(大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋」駅から徒歩4分)

大阪市北区西天満2−5−3

堂島深川ビル3階

https://scrlab.jp/

定員及び参加方法

 ◯会場参加:15名

  直接会場にお越しください。

  受付でSOLのコワーキング料900円(2H分・フリードリンク(コーヒー・お茶)付)をお支払いいただきます。

 ◯オンライン参加:30名

  お申込みいただいた方に、事前にzoomの招待リンクを送付させていただく予定です。

勉強会幹事

原田 海音(大阪大学・基礎工学部情報科学科3回生)

(コメント)

最近、Juliaの勉強を始めました。Pythonも同時並行で勉強しています。
皆さんで一緒に勉強しましょう!

参考書籍

『1から始めるJuliaプログラミング』(進藤祐之・佐藤建太 共著, コロナ者, 2020.4)

新型コロナウィルス感染拡大対策について

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、下記の対策にご協力ください。

  • 当日咳が出たり、体調が優れない方は、参加をご遠慮ください。
  • 入退館時の手指消毒・うがい手洗い・マスク着用等
  • 参加者同士の適切な距離の確保 ※なお、状況によっては会場での開催を取り止めさせていただく可能性がございますが、何卒ご了承くださいませ。(その場合はオンラインのみでの開催となります。)

参加者同士の質問・情報交換

 Scribble Osaka Lab(SOL)のSlackワークスペースで、参加者同士の質問・情報共有用チャンネルを設けております。参加ご希望の方は、申込みフォームで招待メール送り先のEmailアドレスをお教えください。

その他

ソレイユデータ道場については、公式HPやFacebookページをご参照ください。

公式HP:http://www.soleildatadojo.com

Facebookページ:https://www.facebook.com/soleildatadojo/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。