JAWS-UG 初心者支部 #31 監視編 サーバーのモニタリングの基本を学ぼう

イベント内容

【お願い と ご連絡】

当イベント沢山のご応募を頂きましてありがとうございます。
想定以上の参加希望を頂き、大変ありがたいです。
「お願い」 と 「ご連絡」について、お伝えさせて下さい

お願い

繰り返しとなりますが、当イベントでは多数の応募を頂いている状況です。 もし残念ながら不参加となってしまった方はキャンセル処理を実施して頂き枠を空けて頂けますでしょうか。 ご協力のほど宜しくお願い致します。

ご連絡

当イベントの再演を考えております。 今回のイベントの実績を踏まえて時間調整が可能であるならLT枠を追加して、 「こんなモニタリングをやってみた」というLTも出来ればと思っています。 今回枠から溢れてしまった方については、次回に是非とも参加頂ければ嬉しいです。

参加頂いた方もイベントが公開された際には告知頂ければ嬉しいです!!

では、当日を楽しみにしております。

イベント概要

  • CloudWatch Logsハンズオン

今回はCloudWatch Logsを用いたサーバーのモニタリングのハンズオンを予定しております。
これまで初心者支部ではAWS Hands-on for BeginnersのハンズオンをAWSジャパンの方をお招きしておりましたが 今回は、AWSジャパン内田大樹さん@nikuyoshiをお招きして、今回はCloudWatch Logsを使った監視についてのハンズオンをやりますー

「インスタンスにログインしないと見れないアクセスログをCloudWatchで見たい!」って方はご参加くださいませー


事前に準備いただくこと


タイムテーブル(内容・演目は変更になる可能性があります)

時間 内容 登壇者
18:45-19:00 受付開始 -
19:00-19:10 諸注意/初心者支部とは/テーマ説明 初心者支部 山原崇史さん
19:10-21:00 監視編 サーバーのモニタリングの基本を学ぼう AWSジャパン 内田大樹さん
(ハンズオン進行:初心者支部 山本淳博さん)
21:00-21:10 締め/アンケート/雑談 初心者支部 山原崇史さん
21:10-21:30 (時間がある方は)雑談&ハンズオンフォロー -

Speaker紹介


内田大樹 (Amazon Web Services Japan K.K ソリューションアーキテクト)@nikuyoshi

img

  • ソリューションアーキテクトという立場で、お客様の技術支援を行っています。
  • 好きなサービスは AWS Command Line Interface、AWS Cloud Development Kit です。趣味は写真撮影です。

他参加枠について


参加枠

全てリモートでの参加となります。
AWSのオンライン会議システムであるAmazon Chimeを使用します。アカウント登録などは不要です。

接続先URLは、connpassに登録されたメールアドレス宛にご連絡させていただきます。
当日午前中、開催直前の2回お送りします

ブログ書きます枠、twitter実況します枠

ブログを書き公開頂く方、勉強会の様子やキーワードを #jawsug_bgnr タグを付けてつぶやいて頂ける方のための特別枠です。
勉強会に参加したレポートや実況をアウトプットすることによってインプットが2倍にも3倍にもなりますし知識が定着しやすいですよね!


JAWS-UG 初心者支部とは


JAWS-UG 初心者支部とは?

AWSをこれから活用したい人や一緒に勉強する仲間が欲しい人を主なターゲットとしています。 AWSへの理解を深めていただくお手伝いをすることはもちろんのこと、みなさまがより楽しく学び、よりステップアップしていくためには不可欠となる、初心者支部の卒業→JAWSの他支部へと巣立つためのお手伝いをします。

JAWS-UG初心者支部運営 参加メンバー紹介

太田亮

img

  • メーカー系SIer SE → ユーザ企業で24h365dシステム開発・運用 → メーカー系SIer SE
  • 好きなAWSサービス:CloudWatch / CodePipeline
山本淳博

img

迫康晃

img

澤田尚志

img

山原崇史(千株式会社)

img

  • SRE / Webエンジニア
  • 金融系SIerのSE→銀行のIT統括・企画→自社Webサービス開発
武田可帆里(株式会社トラストバンク @taketakekaho

img

  • プロダクトマネージャー兼エンジニア。Samurai2019
織田繁(株式会社NSD @OutputSeq

img

  • SIer →ワーキングホリデー@カナダ→ SIer
  • 金融系システムエンジニア⇨クラウドインフラエンジニア

参加者交流のためのSNS

交流の場や情報交換する場として是非Facebookグループにご参加ください
またTwitterのフォローもお願いします

注意事項など

  • プライバシーポリシーをご確認ください。
  • リクルーティング、勧誘、採用活動、人の話を聞かないなど、目的に沿わない行為につきまして、主催者が相応しくないと判断した場合は退出頂き、初心者支部を含む他のJAWS-UGの勉強会やイベントへのご参加を禁止する場合があります。参加者全員が気持ちよく過ごすことが出来るよう、ご協力をお願い致します。

【編集履歴】
2020/08/11 作成&公開

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント