10/18【初心者OK】k8s・Docker、elasticsearch・AWS勉強会

イベント内容

DockerやKubernetesチュートリアルを読み、Minikubeを使ってローカルに環境を用意し、クラスタやコンテナの概念を試してみる勉強会です。 これから始める人にはサポートします。 現在作成中のものがある方はもくもく作業でも可能。 (Linuxコマンドやコンテナ設計なども簡単に説明します。AWSやDockerで作業したい方はそちらでも)

*追記:みんなのDocker/Kubernetes 単行本(ソフトカバー) – 2019/4/18 こちらがわかりやすいので、この本をベースにpodやコンテナなどの理解を深めていきます。

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AEDocker-Kubernetes-%E7%9F%B3%E6%BE%A4-%E5%9F%BA/dp/429710461X

他には*参考図書として、Kubernetes実践入門 プロダクションレディなコンテナ&アプリケーションの作り方をメインに活用します

https://gihyo.jp/book/2019/978-4-297-10438-2

またKubernetes完全ガイド (impress top gear) 単行本(ソフトカバー) – 2018/9/21 青山 真也さん (著)なども活用するかもしれません

https://www.amazon.co.jp/Kubernetes%E5%AE%8C%E5%85%A8%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89-impress-top-gear-%E9%9D%92%E5%B1%B1/dp/4295004804

主催者は転職経験があるため、勉強会後のフリートークで転職の相談も可能です。 転職しようか迷っている方もどうぞ。

対象者 プログラミング初心者 progateなどで勉強したのでローカルでアプリを作ってみたい人 バックエンドの最新技術が気になっている人 転職相談したい人 一つでも当てはまったらどうぞ!

持ち物 パソコン タイムスケジュール 13:30 - 開場・受付開始

14:30 - 14:05 オープニング

14:45 - 14:50 自己紹介 全員

14:50- 16:00 Kubernetesチュートリアルを読み、Minikubeを使ってローカルに環境を用意し、クラスタやコンテナの概念を試してみる

16:00 - 16:30 成果発表(フリートーク)

16:30 - 16:40 クロージング (アンケート)

*17時、撤収、休憩などは各自で

※途中入退、退場可能

主催者プロフィール 三浦卓馬 これまで大学院での学校支援プロジェクトや学会発表を経験後、公立小の教員を半年間経験。その後G’sアカデミーにて新規Web サービスの企画立案から開発までの基礎を学びSNSを卒業制作として作成。またサービスの開発だけでなく、マーケティングやデータベース、サーバーの基礎を学ぶ。 G’sアカデミー卒業後は、常駐案件のエンジニアをしながら、今春フリーランスを経験後、エンジニアとして勤務予定。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント