【無料ウェビナー】ここまでできる!ROS/ROS 2とRTOSで実現する高機能リアルタイムロボットシステム

参加枠申込形式参加費
10/23までオンデマンド公開
先着順 無料

イベント内容

ここまでできる!ROS/ROS 2とRTOSで実現する高機能リアルタイムロボットシステム

概要

ROS/ROS 2をテーマとしたウェビナーを、オンデマンドにて限定公開します。
 
近年のサービスロボット市場の急激な拡大や協働ロボット市場の立ち上がりなどにより、ロボット開発の現場では多様な技術要素開発と開発期間・コスト削減の両立を求められています。また、他の業界と同様に、システム全体におけるソフトウェアの重要性が高まっています。
 
イーソルでは、ロボットのソフトウェア開発プラットフォームとしてデファクトスタンダードとなったROS/ROS 2に着目し、いち早く自社のリアルタイムOSへの対応を進めてきました。
 
本ウェビナーでは、第一部にてロボット市場の動向や課題と、イーソルが参画したNEDO*[1] 市場化プロジェクト(2017~2019年度)での取り組みをご紹介します。
そして第二部では、ROS/ROS 2に対応した「ROS on eMCOS」、およびROS/ROS 2に対するイーソルのサービス、ソリューションについて、デモを交えて解説します。
 
ご視聴にはWeb登録(無料)が必要になります。ご興味のある方は、ぜひお申し込みください。
 
*[1] 国立研究開発法人新エネルギー産業技術総合開発機構

尚、お申し込みは【
こちらのページ】から受け付けております。
本ページ下部および右上の「イベントに参加する」ボタンからのお申し込みは、本ウェビナーの受付フロー上推奨しておりませんので、ご注意ください。
※詳しくは「お申し込み方法」の項目をご確認ください。

公開期間 10月23日(金)17:00 まで
参加料 無料
視聴所要時間 約40分
プログラム
■第一部:
ロボット開発プラットフォームの必要性とNEDO市場化プロジェクトでの弊社活動のご紹介 (約15分)
[概要]ロボット市場の動向や課題と、イーソルが参画したNEDO市場化プロジェクト(2017~2019年度)での取り組みを紹介
■第二部:
ROS/ROS 2でリアルタイムシステムを実現するための課題と、RTOS対応のメリット (約25分)
[概要]ROS/ROS 2に対応するイーソルのソリューションについて、デモを交えて解説
対象者 ・組込み開発におけるROS/ROS 2について知識を習得したい方
・組込みシステムでのROS/ROS 2開発を検討している方

お申し込み方法

下記ボタンからお申し込みいただけます。

お申し込みはこちら


上記のボタンから移行できるイーソルトリニティWebサイトよりお申し込みください。
本ページ下部および右上の「イベントに参加する」ボタンからのお申し込みは、本ウェビナーの受付フロー上推奨しておりません。

※本ページの「イベントに申し込む」ボタンより申し込みをされた場合(非推奨)※
・"TECH PLAY運営事務局"より申し込み完了のメールが届きますが、
 その時点では受付は完了しておりません。
・ご入力内容を確認させていただき、"イーソル株式会社"より3営業日以内に改めてメールをお送りいたします。
 受付状況は、そちらのメールでご確認頂きますようお願いいたします。
TECH PLAY上で表示される受付状況と実際のステータスが異なる場合がございますが、ご了承ください。

注意事項

※お客様を優先させていただくため、同業者や個人の方などは、当社の判断で、受講をご遠慮いただく場合があります。
※ご提供頂くお客様の個人情報は、本ウェビナーに関するご連絡、本ウェビナー開催にあたって付随する業務の実施のために利用するとともに、当社グループおよび当社パートナー企業より実施される、製品・サービスのお知らせ・PR、各種イベント・セミナー・キャンペーンのご案内に使用する場合があります。また、当社は、外部の業者に業務の一部を委託する際に、業務委託先に対して、必要な範囲で個人情報を提供することがあります。

 

本イベントは終了しました

類似しているイベント