【エンジニア向け】両社開発陣が語る!Qrio Lock×Nature Remo連携の裏側

IoT

イベント内容

お知らせ

12/4(火)増枠しました!...90名
11/30(火)増枠しました!...70名

今回のテーマ「両社開発陣が語る!Qrio Lock ×Nature Remo 連携の裏側」

私たちの生活に溶け込んでいるIoT。開発に必要な技術は非常に多岐に渡っており、難くも非常に面白い分野です。 第9回目となる今回は、スマートロックのQrio開発陣をゲストにお迎えし、11/27に発表した「Qrio Lock ×Nature Remo 連携の裏側」を、IoT開発における苦労エピソードなどを交えてお話しさせていただきます。 後半のトークセッションでは、みなさまからいただいたご質問やテーマにお答えします。

ぜひ、お気軽にご質問ください。

こんな方におすすめ!

  • ソフトウェアエンジニアの方
  • IoTプロダクトの開発や連携について知りたい方
  • Qrio/Natureに興味をお持ちの方

What's Nature Bath?

「Nature Bath」とは、毎回ゲストをお呼びして各回のトピックについて語り合うMeetupです。カジュアルな雰囲気でインタラクティブに参加者のみなさまと親交を深められるような会にしたいと思っています。森林浴(Forest Bath)からとった「Nature Bath」はMeetupを通して、Natureについても少しでも理解を深めてもらえればという思いで命名しました。Natureに少しでも興味をお持ちの方はお気軽にご参加ください。

登壇者

トーク発表者

- Qrio株式会社 モバイルアプリ/FWエンジニア 竹内 創太朗
2014年よりAndroidエンジニアとして活動。2018年Qrio入社。
入社後は、IoTデバイスのFW開発、リードエンジニアを主に担当。
活動:
2019/04: 執筆@技術書典6:「Q刊: 組み込みFWを実装してみた」
https://techbookfest.org/event/tbf06/circle/69630002
2020/08: 登壇@ AWS IoT Loft #4 IoTのプロダクト開発
https://iot-loft.connpass.com/event/149193/

- Nature株式会社 ソフトウェアエンジニア 的場 一将
金沢大学卒業後、アイシン精機に入社し自動車のパワースライドドア開発に従事。
その後Web業界を志しNatureに入社。Natureではファームウェアを担当。

トークセッション参加者

- Qrio株式会社 バックエンドエンジニア 河本 純一
2012年より株式会社サイバーエージェントにサーバーエンジニアとして入社。
ゲーム・メディア事業を経た後、2020年より現職。現在は主に開発チームのマネジメント業務を担当。

- Nature株式会社 ソフトウェアエンジニア 亀田 京介
富山生まれ、富山育ち。面白法人カヤックにて、フロントエンドエンジニアとして多数のサービス・アプリを開発。
あるアプリの技術において世界でたったの3人(社)しか開発できないうちの1人という特殊能力の持ち主。

モデレーター

- Nature株式会社 取締役CTO 松木 雅幸 @songmu
Nature株式会社 取締役CTO。大学で中国語と機械翻訳を学び、中国でのITベンチャーの立ち上げ、語学学校の営業兼システム担当、SIer、ソシャゲ開発のリードエンジニア、エンジニアリングマネージャー、SaaSのプロダクトマネージャーなどの紆余曲折を経て、2019年より現職。
長期運用に耐えうるインフラを意識した設計・開発を得意としており、ISUCONに3度優勝している。
OSS活動が趣味で200を超えるリポジトリをGitHub上で公開している。著書に「みんなのGo言語」(技術評論社・共著)等

タイムテーブル

時間 内容
19:00 開始のご挨拶・登壇者紹介
19:05 トーク1
19:15 トーク2
19:25 トークセッション
20:00 終了

※内容、登壇者は変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

開催方法

Zoomウェビナー形式を予定しています。
※お申し込みいただいた方にconnpass経由でZoom URLをお送りいたします。
※前日までにはconnpass上の参加者への情報 (※参加者と発表者のみに公開されます)にも表示されますのでご確認くださいませ。

当日の注意事項

  • イベント中の写真をSNS等で発信される場合、他の参加者にご配慮の上、お願いいたします。
  • 他の参加者やイベントの進行を妨害する行為に対しては、 何かしらの処置をとることがございますのでご遠慮ください。

Natureについて

Natureは「自然との共生をテクノロジーでドライブする」をミッションに、電気の使い方を最適化しクリーンで分散型のエネルギーへのシフトを目指しています。現在、家電を一括管理・操作できるスマートリモコン「Nature Remo」と、家庭の電力使用量をリアルタイムでチェックできる次世代型HEMS「Nature Remo E」を販売しています。2020年9月には、シリーズ累計販売台数が20万台を突破し、アメリカやオーストラリアでも販売開始しています。

主催者・お問い合わせ先

  • 主催者:Nature株式会社
  • お問い合わせ先:careers@nature.global

お申し込みにあたり入力いただいた情報は、Nature株式会社のプライバシーポリシーに基づいて管理いたします。 https://terms.nature.global/ja/privacy/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント